いつ日本ではじまるんや『ポケモンGO』! いまかいまかと待機している皆様、モバイルバッテリーの準備はOKでしょうか?

どうやらポケゴー使用中はスマホのバッテリー消費がけっこうなことになるとか。

そこで当サイトで実施してきたガチ検証の中から、「バッテリー持続時間」ベストのモバイルバッテリーを選んでみましたよ!

6.5時間以上! 『cheero Power Plus 3 Premium』がおすすめ!

出典 http://mitok.info

当サイトがガチ検証してきたモデルの中で、1回のフル充電でもっとも長く給電し続けられるモバイルバッテリーは『cheero Power Plus 3 Premium』でした。おなじみ『cheero』シリーズの大容量モデルです。当サイト独自の検証(検証方法はページ後方で)では、4.5V終止時間が392分43秒(6時間32分43秒)で歴代最高値でした。

公称容量は3.7V換算20,100mAh、実測容量は3.7V換算17,278mAh(5V換算12,786mAh ※iPhone 6なら6、7回充電できるくらいかと)。ただ、本体重量375グラムはちょっと重い。20,000mAh級モデルを選ぶなら仕方ないところですが……。

内蔵バッテリー(Panasonic製) 3並列×2直列 7.4V駆動

出典 http://mitok.info

放電テスト

出典 http://mitok.info

負荷テスト 最大供給電流6.49A

出典 http://mitok.info

使用しているバッテリーセルはサンヨー(Panasonic)製円筒形セルの直列7.4V駆動仕様で、最大供給電流は6.49A。3ポートどれに何を挿しても各ポートに影響しない性能なのは、複数のモバイル機器を持ち歩く人には頼もしいところ。Amazon.co.jpの販売価格は3,980円。これから『ポケモンGo』用にモバイルバッテリーをお探しの人にはオススメの一品ですよ。

出典 http://mitok.info

3ポートを備え、Androidユーザーには必須のAUTO-IC対応。

『ポケモンGO』用に長持ちするモバイルバッテリーをお探しの方、『cheero Power Plus 3 Premium』はかなりおすすめですよ!

ちなみに、総合バランス(性能や携帯性など)でモバイルバッテリーを選ぶなら、当サイト的には『cheero Power Plus 3 ダンボーVersionをおすすめしています!

※本企画の検証結果はすべての商品で同様の結果を保証するものではありません。個体差等により結果が異なる可能性を踏まえたうえで、購入する際の一材料として参考にしていただければと思います。また分解等の検証は専門知識を持つ者が行なっております。真似しないようご注意ください。

検証方法について

出典 http://mitok.info

バッテリーに5.0V/2.0Aの負荷をかけ続け、終止電圧(バッテリー充電1回分の寿命となる目安の電圧、モバイルバッテリーの場合は4.5V)に下がるまでの時間。1回の充電でもっとも長く使えるモバイルバッテリーの指標となる。

写真は検証に使用した自作データロガー。電子負荷回路にシグナルジェネレータで生成した負荷制御電圧を入力、実電流と充電電圧をデータロガーで収集している。

この記事を書いたユーザー

mitok(ミトク)編集部 このユーザーの他の記事を見る

コンビニ・グルメ・ガジェットのおすすめ検証サイト「mitok(ミトク)」の公式アカウントです! http://mitok.info/

得意ジャンル
  • インターネット
  • ライフハック
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス