車を運転する人でしたら、誰でも経験したことがあると思しき交通渋滞。
わたくしも車を運転しますが、何年経っても交通渋滞時のイライラは解消しません。
慢性的に渋滞する道路を利用する人は、半ば諦めておられるでしょうね。
今回、そんな交通渋滞の原因と思しき画像を添えたツイートを見つけましたので、ご紹介させていただきます。

ツイッターユーザー「梅津 大夢(@daimu625)さん」のつぶやきと添えられた画像を見て思わず、「呼塚の慢性的な渋滞の原因はこれやったんか~い」と叫んでしまいました。

そのつぶやきは現在、10000を超えるリツイートを獲得し、人々の関心の高さをうかがわせております。

それでは、つぶやきをご覧ください

◎ツイートはこちら

◎渋滞の原因と思しき画像はこちら

出典 https://twitter.com

これは国道6号下り方面ですね。
国道6号は上下線とも渋滞することで有名なのですが、反対車線の上り線がなんか異様ですね。
この場にそぐわないものが映っているように見えますが…

◎さらに拡大

出典 https://twitter.com

よく見ると反対車線の中央分離帯付近、すなわち追い越し車線を女性が歩いていますよ!
スーツケースを引きながらですので、旅行者でしょうか!?
といいますか、優雅に歩いている場合ではありません。
スーツケースを引きながら、車に轢かれてしまいますよ!

わたくしも渋滞の原因を何度か見たことがありますが、いずれもお年寄りのふらふら自転車とお年寄りが運転する軽トラックが原因であることが大半でした。
このツイートに添えられた画像のように、時間を気にしつつ優雅に威風堂々と歩く姿は、異様なものを感じます。

◎ツイッターでの反応は

常識ないどころでは済まないような気もします。
悪びれる様子もないので、異質な雰囲気と感じます。

わたくしも初めて見ました。
この道、過去に何十回も通っておりますが、この道路で歩行者や自転車を見たことがありません。

わたくしも加工画像のように感じたのですが、もしそうだとしたら作った人のレベルが高すぎます。
異様な光景ですが、あまりにもフィットしすぎておりますし。

実物を見たのですね。ということはコラ画像ではないのですね。
なんとなく安心しました。

実際にその場に居合わせたのですね。
おそらく、クラクションと怒号の嵐でしょうね。
だれも、警察を呼ばなかったのですかね。

リプライをみるに、この画像の女性の行為に対しての批判が多いようですね。また、コラ画像(写真を加工して作ったコラージュ画像)では?という声もありますが、リプライの中に実際にこの女性を見かけたという声も数件ありますので、その辺りはリプライの目撃情報を信じたいですね(笑)

ちなみに、呼塚(よばつか)とは千葉県柏市の呼塚交差点付近のことです。
交通量の多い国道6号と国道16号が交差する地点で、渋滞のメッカであるとともに事故が多い地点でもあります。

◎千葉県ワースト4の交通事故多発交差点

・交通量が多く、前方や左右の確認が重要

交通量が多く、渋滞することが多い交差点である。右折車が道路横断中の自転車と衝突する事故や、停止中の車に追突する事故が多い。前方や左右の確認不足が原因の事故が多く発生している

出典 http://www.sonpo.or.jp

わたくし自身、何度もこの道を通った経験がありますが、国道16号千葉方面や野田方面から国道6号へ右折しようとすると、自転車や歩行者と接触する恐れがある道路ですね。
例えば千葉方面から茨城方面へと右折しようとると、直進車がスピードに乗ってバンバンきますので、その合間を縫って右折すると自転車や歩行者への配慮が疎かになりがちです。

◎実は心霊スポットでもある!?

ちょっとオカルトめいたものになりますが、このツイートに添えられた画像の状況を考えますと、その場はクラクションと怒号の嵐だったことが想像できます。
その状況の中、涼しい顔をして道路の真ん中を堂々と歩く姿は、この世のものとは思えないという考えも浮かんできます。
件の女性、実はこの世のものではないのかも(笑)

呼塚交差点が心霊スポットであるという話は初耳ですが、オカルト系のサイトでは千葉県の心霊スポットの選に入るほど有名なようですね。
件の女性は、白い服ですが着物ではありませんので心霊とは関係ないのでしょうか。

◎白い服を着て赤ん坊を抱いた幽霊が…

この交差点が作られる前は霊園だったらしい。車に轢殺された妊婦がその霊園に埋葬されていたらしいのだが。白い服を着て赤ん坊を抱いた女性の幽霊を見たり、歩道に白い服の女性がいて、気がついたら、そちらの方にハンドルをきって事故をおこすことがあったらしい。

出典 http://www.occultic.net

こういった類の話は至るところにありますが、実際に無いとは言い切れません。
ドライバーは、常に気を引き締めて運転しなければなりませんね。

◎得体の知れない何かが…

いつものように、仕事を終えて帰るときに呼塚交差点に差し掛かりました。
呼塚交差点での幽霊の目撃談は、白い服を着た女性と同僚にも聞いていました。

歩道橋に向かっていたその時、私の横を何かが通って行きました。背の高さから人間かなというかんじでしたが、何かとしか思えない物質感のないものでした。

次の瞬間青信号で走っていた車が急ブレーキをかけました。 そのため後ろの車が追突してしまいました。
後ろの車のスピードはそれほどでもなかったので、 大きな事故ではなかったのですが、運転手は後ろの車よりも先に 自分の車が何かをひいていないか確認していました。

私はそのまま家に帰ったのですが、次の日職場に行くと 昨日の事故のことが話題になっていました。
あの日、運転手は何かをひいたからそのへんに飛ばされていないか 探してくれと必死に訴えていたそうです。
私の横を通った得体の知れないなにか、だったのかもしれません。

出典 http://shinrei-spot.info

わたくしも、「霊能力」らしきものが強いほうですので、そういった体験を何度かしたことがあります。
もし、そういうもの(霊的なもの)があるのだとすれば、気の緩みに乗じてくるような気がしますので、特に車を運転する時は気を引き締めておかねばなりませんね。

今回のツイートで、信じられない渋滞の原因を見てしまいましたが、まるで何事もないように颯爽と歩く女性の異様さが印象的でした。
加工画像かもしれないという疑念も拭えませんが、目撃情報もあるので実際にあった出来事なのでしょう。
今後もしこのような状況を見てしまったら、躊躇することなく警察に連絡すべきですね。
どう考えても、危険すぎる行為ですので。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス