バッグの中で化粧ポーチがパンパンなんてことはありませんか?旅行先にかさばるメイク道具を一式をコンパクトに収納、持ち歩く裏技があるんです。

コンタクトケースに!

ファンデーションや下地などはコンタクトケースにINしておけばこんなにすっきり収納出来ちゃうんです。

美容系のクリームもケースに入れて保存。キャップがしっかり締まるから液体も漏れる心配なし。

基礎化粧品は化粧水はストローで!

透明のストローを使えば中身が一目瞭然。

作り方は簡単、キッチンペーパーを4分の1のサイズにカットしたものをストローの端に巻き上からアイロンで密封します!

マスキングテープで中身が分かるように書くのも◎

お弁当用の醤油入れ

お弁当用の醤油入れを使えば、細かく持ち運べます。

クリームや美容液など1回分を入れることができます。

ジップロック

Licensed by gettyimages ®

化粧水はコットンに浸してちっちゃいジップロックで持って行ったりもしてました

出典 https://twitter.com

化粧水はジップロックに入れればかさばりません♪

自作メイクパレット

オリジナルメイクパレットでポーチの中ごちゃごちゃを解消!

自分の好きなように配置を決めて、両面テープで貼り付ければ完成です。

いかがでしたか?これから旅行やお出かけが増える中、ちょっとした工夫で荷物を減らすことができるんです。身近にあるもので作ってみてくださいね♪

この記事を書いたユーザー

☆ラララ☆ このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナ公式ライターの☆ラララ☆です。しまむらやプチプラの記事を中心に執筆してます。Twitter、Facebookでのシェア大歓迎!!拡散お願いします♪
インスタグラム  https://www.instagram.com/lalalala921/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • インターネット
  • ライフハック
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • ゲーム
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス