Licensed by gettyimages ®

真夏は日差しが強く暑さの厳しいスペインやポルトガルで親しまれる冷製スープガスパチョ火を使わずに作れる上、栄養たっぷりなので、真夏の栄養補給、水分補給に最適です。材料の組み合わせ次第で7色にアレンジでき、パーティにもピッタリなガスパチョアレンジアイデアを紹介します。

野菜たっぷり、バリエーションも豊富なガスパチョ

Licensed by gettyimages ®

トマトやキュウリ、パプリカなどの夏野菜にオリーブオイル、塩胡椒、レモンなどを加えて作る爽やかな冷静スープ、ガスパチョ。真っ赤な色のものが一般的ですが、材料次第で様々なアレンジで飽きずに楽しむことができます。

ガスパチョ 基本のレシピ

材 料(約4人分)
たまねぎ1/4個
顆粒コンソメ小さじ1/4
きゅうり1本
パプリカ1/4個
セロリ1/2本
野菜ジュース400cc
レモン汁小さじ2
黒胡椒少々
お好みのオイル オリーブオイルや亜麻仁油小さじ1ずつあ
れば ハーブみじん切り少々

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

作り方
①きゅうり、セロリ、パプリカ、玉ねぎは5mm各にカットし、玉ねぎは電子レンジで1分加熱しコンソメと合わせ、冷めたらその他の野菜と合わせ、レモン汁も加えて冷蔵庫で10分程度冷やします。

②野菜ジュースを加え、黒胡椒、オイル、ハーブで味を整えます。

ガスパチョのアレンジ集

ピンク

こちらはトマトと赤パプリカに玉ねぎ、ガーリック、オリーブオイルをプラスして見事なピンクに仕上げています。白いお花を添えるととっても華やかですね。

イエロー

パプリカの鮮やかな色はガスパチョの色のバリエーションを出すのにぴったりです。こちらは黄色のパプリカをベースに生姜やキュウリ、黄色のトマトを使った黄色のガスパチョです。

グリーン

アボカド、キュウリ、バジルを使った緑のガスパチョ。見た目にも涼しくいただけそうですね。

パープル

欧米ではスムージーにもよく使われる濃い紫のビーツを使ったガスパチョには抗酸化力がたっぷりです。

オレンジ

Pinned from eatgood4life.com

  • repin3

基本のレシピのジュースをトマトジュースから、ニンジンなどが多めのオレンジ色に変えたり、トマトにキュウリや黄色のパプリカなど緑、黄色系の野菜を加えると鮮やかなオレンジ色になります。

ホワイト

Pinned from piment-oiseau.fr

  • repin2

白いガスパチョにはキュウリを多めに、パイナップルやアーモンドパウダーを混ぜるレシピが人気です。

Licensed by gettyimages ®

いかがでしょう?その日の気分に合わせて、お好みの色のガスパチョを作ってみませんか?

この記事を書いたユーザー

stina このユーザーの他の記事を見る

素敵なレシピや海外発のおいしいもの、インテリアなどを紹介します。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • 海外旅行
  • 料理

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス