幅広い世代から支持され続けている「無印良品」。

“生活雑貨”のイメージが強いですが、無印良品の食品がきっかけで、無印良品が大好きになった!

そんな方も多いのではないでしょうか?

実は、筆者もその一人なんです。

無印良品に勤務している頃は、休憩時間にお店のお菓子やレトルト食品を買って食べるのが何よりの楽しみ。

スタッフのみんなとアレンジを加えて「この食べ方美味しいかな?」と試行錯誤したりしていました。

そんな当時を思い出しながら、今回は“無印良品の美味しい食べ方”、中でも、アイスと一緒に食べたら絶対美味しい、無印良品のお菓子を3つご紹介いたします。

■1:クラックプレッツェル×アイス

その名の通り、プレッツェルを砕いてお菓子にしたこの商品。

アイスと一緒に食べると、アイスの口どけとプレッツェルのカリッとした食べ応えのある食感が絶妙なんです!

この商品はチェダーチーズ味やハニーバター味など数種類の味がありますが、筆者のお勧めは、“メイプルソルト味”です。

メイプルの甘さにちょっぴり塩味、これをバニラアイスと一緒に食べると甘じょっぱくなりとっても美味しいですよ。

■2:バウム×アイス

無印良品のお菓子の中でも、超定番の“バウム”シリーズ。

アイスと一緒に食べると、パフェを食べているような贅沢な気分になるんです。

カットしてアイスに添えるだけで、見た目も可愛いおもてなしスイーツに早変わり。

色のあるフルーツを添えたりすると、ホームパーティの時にも大活躍すること間違いなしです。

“バウム”シリーズもいろんな味があるのでぜひ、1番好きなバウムの味でお試しください。

■3:おこげせんべい×アイス

おせんべいとアイス? そう思ったあなたに是非試していただきたい!

しょうゆ味とアイスはとっても合うんですよ。

おこげせんべいのガリガリとした食感が面白く、新しいスイーツを食べている気分になります。

ちなみにおこげせんべい×アイスを食べた筆者の娘の感想は、きなこをかけて、白玉も食べたくなる味!とのこと。

おこげせんべい×アイスはお子様にもおすすめの食べ合わせです。

いかがでしたか?

紹介させていただいたお菓子は、もちろんそのまま食べても美味しいのですが、アイスと一緒に食べることによって更に美味しく、新しい発見がありますよ。

今回はバニラアイスと一緒に食べることを提案させていただきましたが、アイスの味を変えて食べても面白そうですよね。

おもてなしの場面や、お子様のおやつに。

あなたもぜひ、“無印良品のお菓子×アイス”をお試しください!

この記事を書いたユーザー

Sumai[日刊住まい]編集部公式アカウント このユーザーの他の記事を見る

インテリアもリノベも家づくりも! 「日刊Sumai」(http://sumaiweb.jp/)は自分らしい暮らしが見つかる情報サイトです♡

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 料理
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス