ブラジルのリオデジャネイロで開催される「リオデジャネイロパラリンピック(2016年9月7日から9月18日まで)」の為に制作された「We're The Superhumans」なるトレーラーCM。これが素晴らしいと海外を中心に絶賛されていたので紹介したいと思います。

2012年、ロンドンパラリンピックでホスト放送局(イギリス国内)だった「チャンネル4」が制作したこのCM。なお、前回制作したロンドンパラリンピックのトレーラーCMは、世界一のCMを決める「カンヌライオンズ」でグランプリを受賞し、その際も世界中で絶賛されていましたが、今回のCMWe're The Superhumans」も前回に負けずとも劣らない…非常に素晴らしい作品となっていました。

障害を持つ人々で構成されたバンドが素敵な演奏を披露する中、登場した車いすの男性。

そんな彼が何度も口ずさむのは

「Yes, I Can!(私は出来る!)」

という言葉でして…

その言葉に応えるかのように、映し出される…

アスリートたちによる、驚きのパフォーマンスは

どれも障害を持っているとは思えない超人技ばかり!

人間の限りない可能性と、それに挑む美しさ。そして、どんなことでも不可能なことはない「Yes, I can!」というメッセージ。

これは全世界が絶賛しているのも…頷けますよね。

ハンディをハンディと感じさせない…

人を超えた動き。

では、思わず見入ってしまう…感動のCM。どうぞご覧下さい!

出典 YouTube

前作「ロンドンパラリンピック」のトレーラーCMも合わせてご覧下さい!

出典 YouTube

これは感動せざるを得ない!

ちなみに前作のCM効果は凄まじく、ロンドン・パラリンピックの来場者数は前回の約2.5倍になったそうですから、今回のCMによってリオ・パラリンピックの来場者もきっと…増えるに違いありませんね。

障害をものともせず、超人の如く競技に取り組むアスリートたちが繰り広げる「リオデジャネイロパラリンピック」。興味を持った方は是非、ご覧になってはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス