終わりがやってくることはないのでしょうか。今回またフランスでテロ事件が起こりました。今年に入って4度目となるフランスでのテロ事件。南東部に位置するニースは地中海に面したリゾート地としても有名です。気候も安定していることもあり年中多くの観光客が訪れ、日本人にも有名な観光地として知られています。

7月14日はフランスにとって特別な日だった

出典 https://www.youtube.com

今回、事件が起こった14日はフランスの「革命記念日」で休日となっていました。毎年、記念日に相応しくパリのシャンゼリゼ通りには大統領も参加する華やかな軍事パレードが、そして各地では夜に花火のイベントが催され、何百人、何千人という観光客や住民がこの記念日を祝う習慣があります。そしてニースでもそんなイベントの真っ最中でした。

白い大型トラックが群衆に突っ込んだ

出典 https://www.youtube.com

目撃者によると、14日の午後10時半頃、この白いトラックは次々と人を撥ねて行ったそうです。現在では容疑者であるニース出身のチュニジア人 Mohamed Lahouaiej (31歳)は射殺されていますが、ISISメンバーとして警察にマークされていた人物だったそうです。

楽しいはずのイベントがまた地獄絵図と化した…

出典 https://www.youtube.com

ここ数年、このような光景をもう何度目にしていることでしょう。逃げ惑う人々。地面に伊は夥しい血と犠牲になった人々。銃声。誰かの泣き叫ぶ声。一瞬にして地獄絵図と化してしまう街。

フランスはこうしたテロ事件は、今年に入って4度目なのです。フランスの東部にあるヴァランス、パリ、北部に位置するマニャンビル、そして今回のニースとISによるテロ事件が勃発。フランスのあちこちで起こるこうした悲惨な事件に、国民は「次はいつ、どこであるのか」と不安と恐怖を隠せないに違いありません。

今回は記念日だったこともあり、多くの観光客も巻き込まれました。そして子供10人が犠牲になり、横たわった遺体の傍にはぬいぐるみが転がっていたりと見るも痛々しい光景が広がっています。

警察との銃撃戦の後。フロントガラスの銃痕が痛ましい

出典 https://www.youtube.com

こうしたテロリストは自分勝手としか言いようがありません。トラックの車内には銃や手りゅう弾、更に大きな武器まで発見されたようで更なる被害の拡大を計画していたことも判明しています。

「無実の人間の命を奪ったことは極悪非道で赦し難い」

出典 https://www.youtube.com

フランスのオランド大統領は今回のテロ事件を「極悪非道」と非難。もはや、世界中の人々にとっても赦し難い行為でしょう。みなさんの記憶にも新しいように、去年はパリの同時多発テロで多くの命が犠牲となりました。あれから8か月の間、フランスは心休める時がなくテロ事件と向かい合っています。

不審物のため空港は出入り禁止に

出典 https://twitter.com

テロから一夜明けたニースの空港では、不審な荷物が目撃されたとかで空港も厳戒態勢となっています。84人が犠牲となった、普段は平和なこの街が今では閑散とした雰囲気で観光客も戸惑いと不安を隠せません。筆者の住むイギリスからニースに移住している人も多く、10人ほどが負傷。テロの現場を目撃した人たちがインタビューでその恐怖を語っていました。

現在では、現場に居合わせた何十人という人が未だに行方不明になっている人がいるそうです。その中にはイギリス人カップルも含まれているということで、今朝からイギリスとフランスでは緊急会議が行われました。隣国フランスのニースでのテロ事件の影響を受けて、イギリスでも厳戒態勢が敷かれそうです。

悲しみの中、犠牲者に祈りを捧げる人たち

出典 https://www.youtube.com

今回のテロ事件でまたも多くの人が悲しみのどん底に突き落とされました。フランスはこれから3日間、国をあげて犠牲者たちの追悼を行うということですが、これまでも誰かがどこかで理不尽なテロの犠牲となる度に、多くの人がその死を哀しみ追悼し祈りを捧げてきました。

この悲しみはいつまで続くのでしょうか。悲しみと怒りが癒えない間にもまた新しい犠牲者が出ているのです。一部では「メディアがテロ事件を報道するからそれが煽りになって、テロリストたちは目立ちたいがためにまた繰り返すんだ。報道を一切控えるべきだ」との声もありました。

確かに、報道すればするほど世間に広まれば広まるほど被害が拡大しているような気も否めません。でも、事件で犠牲になった人達へ思いを寄せたいという人もいるでしょう。気持ちをシェアし合い、社会が一団となって「テロに屈しない」という精神と姿勢を持つことも大切だと思います。

メディアで報道することによって、更にテロリストを煽っているのかどうかは筆者はわかりません。でも、テロが非人道的で極悪非道な行為であることは確かです。この世に神が存在するのならこんな悲劇は繰り返し起こらないでしょう。神様でなければ誰でもいい。どうかこんな悲劇を止めてください。そう願う気持ちでいっぱいです。今回亡くなった方々のご冥福をお祈りします。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス