ここ数年はワイドショーやバラエティに引っ張りだこ、今や芸能界を代表するご意見番的存在となった坂上忍さん。

Spotlight編集部は、そんな坂上さんがインターネットテレビ局「AbemaTV」にて、「坂上忍 VS トンデモ女 〜お前の正体暴いてやる!〜」という生放送企画に挑戦するとの情報をキャッチ。

坂上さんの鋭い観察力や質問力で、番組内に登場する奇妙なプロフィールを持った女性が何者かを当てるというこの企画。

確かに45年以上の芸能キャリアを誇る坂上さんの「人を見抜く力」は相当なものだと思われますが、ここで1つの疑問が。

「坂上忍は、果たして女性を見る目もあるのか!?」

生放送を控えたある日、Spotlight編集長の渡辺は都内某所に滞在する坂上さんのもとを訪れ、そのギモンの真偽を検証してきました。

“サイバーエージェント女子”を写真でプロファイリングできるか!?

渡辺:突然お時間をいただきありがとうございます。坂上さんがAbemaTVの企画で女性のプロファイリングにチャレンジするということを伺ったのですが、今日はそれに関する我々の疑問を検証させていただきたいと思っております。

ズバリその疑問は…「坂上忍は、女を見る目もあるのか!?」

坂上:いや、ないですよ。

渡辺:そう謙遜なさらないでください。番組の予行練習ということで、我がサイバーエージェントの女性社員3人のプロフィールを用意してきました。坂上さんには3人の写真を見て、彼女たちに隠された秘密を当てていただきたいと思っております。

第1問

渡辺:まずは第1問。彼女が1年8ヶ月をかけて成し遂げた偉業はなんでしょうか。さぁ、この顔を見て当ててください!

坂上:無理に決まってるでしょ。

渡辺:そこをなんとか。

坂上:う〜ん…。彼女、25歳前後ですかね?一見清楚っぽいですけどねぇ…。髪も派手ではないし。でもこういう人ほど気が強かったりするのかなぁ…。

渡辺:1年8ヶ月というのがヒントです。

坂上:あ、

坂上:出産!

十月十日(とつきとおか)じゃなくて、1年8ヶ月かけて子供を産んだ!

渡辺:確かに偉業。世界記録です。出生体重10キロくらいですかね。違います。

坂上:海外とか関係あります?コツコツやる作業?

渡辺:コツコツやるという感じではないですが、海外はかなり関係あります!

坂上:じゃあアレじゃない?世界一周。

渡辺:正解です!さすが勘が鋭いですね。

それとも簡単でした?まだまだ問題ありますので、次行きましょう。

第2問

渡辺:第2問はこちらです。彼女が隠したいと思っている黒歴史は何でしょうか?

坂上:黒歴史ねぇ…。恥ずかしい経歴ってことですか?

渡辺:はい、そうですね。

坂上:着物着てるからなぁ…。芸人さんだったとか?

渡辺:芸人ではないですね。

坂上:レースクイーン?

渡辺:いえ、それも違います。

坂上:セクシー女優!

渡辺:それだと問題にしづらいです。

坂上:そしたら…

渡辺:すみません、もう答え言います。

実は彼女は元アイドルでして、3枚ほどCDも出してるんです。ただ、自宅に大量の在庫が余ってしまっているみたいで…という黒歴史です!

坂上:別に黒じゃないじゃん。

渡辺:ネットに出せる範囲の可愛い黒歴史を用意してきたのですが、坂上さんのイメージとのギャップを感じたので、一旦ストップをかけさせていただきました。

第3問

渡辺:最後はこの問題です。彼女は当社初…?

坂上:愛人秘書。

渡辺:惜し…いや、惜しくないです。違います。

坂上:そういえば、御社の社長の藤田さん、ものすごい麻雀強いですよ!

われポン(THEわれめDEポン)で一回打ったんですけど、「この人うまい。打ち筋がいい」ってのがすぐ分かりましたから。

渡辺:そうなんです。現在はさらにその活動をこじらせております。

坂上:じゃあ分かった!この女の人は社内初の「プロ雀士契約社員」。社長さんが社内で打ちたくて打ちたくてしょうがなくて雇った雀士。

渡辺:やりかねませんが、違います。あれ、でもいまもしかしたらそういう人社内にいるのかな?

坂上:そもそも、この○○は女性として初なんですか?男女含めて初?

渡辺:(う、鋭い…)

じょ、「女性として初」です。

坂上:じゃあ取締や

渡辺:はい!残念ながら時間切れです!

なんとなんと!実は彼女、サイバーエージェント女性初の執行役員なんです!驚きました???

坂上:いや、ほぼ合ってましたけど。たいして難しくないじゃないですか。

渡辺:申し訳ございません。

「ネットは嫌いじゃないけど、最近痛い目に遭った」

渡辺:拙いクイズにご協力いただきありがとうございました。3問中2問正解ということで、さすがの勘の鋭さです。

坂上:いや、だから簡単でしたよ。

渡辺:気を取り直しまして、今回坂上さんはAbemaTVに初登場ということですが、普段インターネットは見られるんでしょうか?Spotlightでも何度も取り上げさせていただいておりますが、坂上さんの発言はネット上でよく話題になっています。

坂上:僕は基本的にネットは見ません。だからそういうのは人づてに知るんですけど、それに関してはありがたいことだと思ってますよ。嫌悪してるとかは全然ないです。

渡辺:そうなんですね。(ネット嫌いじゃないことは)ちょっと意外です。

坂上:ただ僕、ホントに機械音痴で。スマホも買いましたけど、結局暗証番号忘れて一回も使ってないですから。

あとは、そうだ…最近知り合いからパソコンで簡単に競艇の舟券が買えるって聞いたんですよ。それで、どうせ自分じゃ入会できないだろうと思って試しにやってみたら、できちゃったんですよ。「あれ?買えちゃうぞ」と思って。結局それでかなり痛い目に遭いました。

渡辺:そういうのでネットを嫌いにならないでください。

AbemaTVは「踏み込んでいって楽しむつもり」

渡辺:最後に、今回の生放送への意気込みを聞かせてください。

坂上:やっぱりネットは地上波より切り込んだことができると思ってるので、自分も期待してますよ。芸人さんなら「テレビよりラジオの方が言える」みたいな風潮がありますけど、それに近い感覚ですね。

渡辺:坂上さんは規制がかかっていくテレビの歴史も全て見てきていると思いますが、昔のテレビに戻るようなイメージもあったりするんでしょうか?

坂上:はい、まさに。ネットの良いところは利用したいんで、どんどん踏み込んでいって楽しむつもりです。ただ、加減が分からないから初回でクビになる可能性も高いと思ってます(笑)。

【PR】「坂上忍 VS トンデモ女 〜お前の正体暴いてやる!〜」は7月31日(日)よる8時から2時間生放送!

やりとりの中で随所にその鋭い洞察力を感じ取ることはできたものの、編集部の雑なクイズ企画のせいで坂上さんの「女性を見る目」に関しては正直よく分かりませんでした。

疑問の真偽が明らかになるのは7月31日(日)の夜に持ち越しです。ネット生放送での坂上さんの暴れっぷりが楽しみでなりません!

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス