元号が「昭和」から「平成」に改められて早28年。昭和天皇が崩御されたあの年、「平成」という元号が登場したことを覚えている方々へ素朴な疑問。

そういえば、当時官房長官だった小渕恵三さんが掲げた『平成』と書かれた色紙ってどうなったんだろう?と思いませんか。なんと、ひょんなことから色紙の行方が発覚したのです!

出典 https://www.instagram.com

祖父は第74代内閣総理大臣の竹下登氏、親戚にも島崎均氏、金丸信氏、遠縁ですが小沢一郎氏と政治家が多い家系のアーティスト・DAIGOさん。

軽いノリの中にも礼儀正しく上品な振る舞いはお育ちを感じさせると好感度抜群。そんなDAIGOさんが数年前テレビ番組のお宝鑑定コーナーに出演しました。

なんか家の蔵にあったんで持ってきました。

出典うたばん 2008年6月19日出演

TBSの音楽番組「うたばん」(2008年6月)「にほひ玉」というコーナーに出演したDAIGOさん。持ってきたお宝を鑑定してくれるということで「蔵にあったから持ってきた」と完全、手持ちでもってきたそのお宝とは…

出典 http://www.sankei.com

なんと、今から28年前1989年1月7日に当時、官房長官だった小渕さんが掲げた「平成」と書かれた色紙だったのです。

このお宝にはスタジオからもどよめきが(笑)司会をしていたSMAPの中居さんもとんねるずの石橋さんも思わず「本物?」と驚きを隠せません。そして、DAIGOさんはというと…

元号は平成っす、みたいな…現物っすね

出典うたばん2008年6月

小渕さんがが「平成」と書かれた色紙を掲げるシーンはこれまで何度もテレビで放送されており、「昭和」が終わり「平成」の新時代が幕を明ける象徴のようなこの色紙。その現物がスタジオの持ち込まれるとは想像すらできなかったでしょう。

そんな中、ただ一人ゆる〜い受け答えをするDAIGOさん(笑)

DAIGOさんによると「この時の総理大臣がおじいちゃんだったからノリで持って帰ったと思うんっすよ」と…(笑)

そして、早速、世界に1枚しかない「平成」の色紙が鑑定されることに

これは…一生懸命考えたのですが価値が高すぎて鑑定できません。

出典うたばん2008年6月

鑑定不能!!!

確かにこの貴重な歴史的アイテムにお値段はつけられません(笑)

この周囲の雰囲気にさすがのDAIGOさんも…

さすがの俺でもヤバイって分かるっす。どうしよう。完全、手持ちで持ってきたっすよ

出典うたばん2008年6月

さすがの俺(笑)平成の色紙の価値を理解したDAIGOさん。内心かなり焦っていたのではないでしょうか!

Twitterでもこのエピソードは大きな話題に。まさか、平成の色紙が竹下邸にあったとは!それをDAIGOさんがお宝鑑定に持ち出すとは!

そして、この色紙については後日談があり、DAIGOさん自身がラジオで語った話では、色紙の価値を実感したDAIGOさん及び竹下家の皆さんは急遽、家族会議を開き。そこで「これ持つのなんか違くね?」との話で然るべき場所で保管した方がいいのではないかとの意見で一致。そこで、国に相談し東京都千代田区にある国立公文書館に寄贈されたとのこと。

おじいちゃんが、かる〜いノリで持ち帰った色紙はまさかの歴史的アイテム。それを孫のDAIGOさんが、ゆる〜いノリでお宝鑑定に持ち出しすなんて、さすが竹下家!いつもほんわかした印象のDAIGOさんですがすることは伝説並み!

ちなみに、色紙ともう一つ持ち出したお宝は書の名手と言われた竹下さん愛用の『硯』他の人なら10万だけど竹下さんなら50万円、と鑑定されたとき、DAIGO が放った言葉は…

「おじいちゃん、支持率8%だったんスけど、いいんスかね?」

出典うたばん2008年6月

DAIGOさんこれから益々のご活躍と伝説を期待しています♪

Thanks for reading to the end.

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス