中国、広東省広州市で行われていた「全国縄跳びリーグ(7月8~12日)」で達成された

30秒で222回

という…前人未踏のギネス記録。これが

■凄すぎる!
■本当に飛んでいるのか疑うレベル!
■俺が知っている縄跳びとは…完全に別物だった!

と、海外を中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

30秒で222回。計算すると

1秒間で約7.4回

も飛ばなくてはならないという…想像を絶するこのギネス記録。達成したのは…

花都七星小学校に通う、幼さ残る5年生の男の子“岑小林”君。

なお、ギネス記録が達成されたこの競技は

30秒単縄跳び駆け足跳び

と呼ばれる競技だそうで、30秒間で、いかにかけ足跳びが出来るかを競う競技となっています。

では、私たちが知る縄跳びとは別次元の…奇跡の縄跳び。どうぞご覧下さい!

出典 YouTube

スゲェェェ(゚Д゚)ェェェエエエ!!!

飛んでいる縄が全く見えない…驚異のスピード。

そして、縄が無くても出来ないであろう…このステップ!

これは神業と言っても過言ではありません!

また、こちらは去年達成した「3分間単縄跳び駆け足跳び」でのギネス記録

1096回(表記は両足跳んで1回のカウント“548回”となっています)

の記録達成動画ですが…

中盤かなり辛そうな“岑小林”君。しかし、突如覚醒した彼は…

後半、ランナーズハイならぬ、縄跳びーズハイに突入!(笑)

では、ソチラの動画もご覧下さい!

出典 YouTube

伸び盛りの“岑小林”君。まだまだ記録更新は狙える!

縄跳び専用のトレーニング施設で、日々、トレーニングを行っているという“岑小林”君。これは将来が本当に楽しみですね。

馴染み深い縄跳びだけに、見た目のインパクトがハンパない…衝撃のギネス記録達成動画。以上、「30秒で222回!小学5年生の男の子が叩き出した縄跳びのギネス記録動画が凄まじい!」でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス