出典 https://www.instagram.com

記事提供:Techinsight

今月12日に放送スタートした関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』。

内藤了氏の小説を原作とした同ドラマは猟奇的な殺人事件を追う刑事たちの姿が描かれているが、主人公を務める波瑠の親友で同僚役を演じたのが篠田麻里子だ。

彼女はロングヘアにイメージチェンジし新ドラマでの熱演が期待されていたが、まさかの1話で撲殺されてしまう。これには多くの篠田ファンが衝撃を受けたようだ。

12日に第1話が放送された『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』。篠田麻里子波瑠演じる藤堂比奈子の同僚役として出演、トレードマークであったショートカットからロングヘアへのイメチェンも話題となっていた。

しかし篠田は、第1話にして変わり果てた姿で発見されてしまうことに。これからの熱演が期待されていただけに、視聴者には大きな衝撃を与えることとなった。

放送前に波瑠との仲睦まじい姿を投稿していた篠田のInstagramには、ドラマを視聴したファンから「まりちゃーーん!!」「生き返って~」と悲痛なコメントが殺到している。

放送前には「楽しみ」「見なきゃ」と期待の声があがっていただけに、ファンのショックも随分大きかったことだろう。

それでも「面白かったからこのまま見ます!」「演技凄く良かったよ」と視聴者の心をつかんだ篠田麻里子。果たして今後、回想シーンで再登場となるだろうか。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス