アメリカのルイジアナ州で男2人と女3人の親族により、庭の檻の中で監禁させられていた22歳の自閉症の女性がこのほど救出されました。

見るのも痛ましい暮らしを強要させられていた女性

出典 https://www.youtube.com

まるで動物を閉じ込めるような檻に、ビニールシートをかぶせただけの「小屋」とも言えないような悲惨な場所で、22歳の自閉症の女性は43歳、40歳、20歳、19歳、18歳の親族に飼い殺しにされていました。

出典 https://www.youtube.com

43歳と40歳の男女には3人の連れ子がおり、今回は家族が一まとめになって22歳の女性を監禁、虐待し、売春をさせていたといわれています。この親族は、自閉症の女性に無理やり売春させた売り上げを利益として暮らしていたのです。

逃げ出さないように檻には鍵をかけていた

出典 https://www.youtube.com

食べ物もろくに与えられず、排泄も大きなバケツを与えられていただけ…。「犬小屋のような」と現場を見た警察は話していますが、普通の犬小屋よりも不衛生で酷い状況のように思えます。女性は逃げないように鍵をかけられ、売春客が付いた時だけ親族に客のいる場所まで連れて行かれるという「出張売春」をしていたそう。

栄養失調と虫刺されが酷かった女性は現在、地元の福祉課スタッフの保護の下、病院に入院しているそう。女性を監禁していた5人が住んでいた家には、4人の子供まで見つかっているということで現在保護しながら調査中だとか。

親に倣って子供たち3人も言いなりになっていたというのが驚きで仕方ないのですが親族であることとを利用し、自閉症である女性をだまして監禁。更には売春まで強要するという極悪非道な5人には是非とも重い罪が科せられてほしい。精神的に不安定な人間を利用して悪事を働くことほど残酷なことはありません。

逮捕された5人

出典 https://www.youtube.com

最近各地で起こっている様々な事件は、そのニュースを耳にする私たちに、正直失望感しか与えません。このニュースを知ったネットユーザーも「みんないったいどうしたんだよ!」「なんかみんながおかしくなってる。悲しいとしか言えない」「こんな酷い奴らは一生刑務所に入ってろ!」と怒りと悲しみを隠せません。

親族でありながら、自閉症の女性を労るどころか思いやりのかけらも見せず、女性を地獄に落としていた罪は深いはず。この女性が将来カウンセリングを受けて精神的に落ち着いてくれるようになればいいのですが…。今回たまたま住民によって発覚されたために救出となったようですが、こんな風に障がい者を監禁して政府からの給付金を奪うという悪しき人間は世界中どこにでも存在する様子。

世の中に広がる多くの悲しみや傷つけられた人たちは、いつか癒される時が来るのでしょうか。時にあまりにも不公平な事件を目にすると、世の中に怒りを覚えながらも諦観する気持ちを持ってしまいそうになる筆者。

弱き立場の人を救うべき立場にある人間の、あまりにも自分勝手な強欲さに言葉が出なくなります。今回の5人には塀の中で十分に反省してもらいたいもの。そして22歳の女性には1日も早く心と体の傷が癒えることを願ってやみません。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • 美容、健康
  • カルチャー
  • ファッション
  • コラム
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら