開園15周年を迎え、ますます盛り上がっているユニバーサル・スタジオ・ジャパン。「RE-BOOOOOOOORN!」をテーマに、夏ならではのイベントやパレードなど、"やりすぎ"感満載で大人も子どもも楽しめるようになっています。

夏休みに入ると、その盛り上がりはさらにヒートアップ。そんな中、USJでは期間限定ですごいキャンペーンを開催します。
それは…

なんと、子どもは無料…!

2016年7月16日〜9月4日の期間限定で子どもが無料になるという大きなキャンペーンを開催するんです。このキャンペーンも、開園15周年を記念したもの。ちょうど夏休み期間なので、これは嬉しいキャンペーンです!

▷ 条件・対象は?

このキャンペーンを使うには、いくつか条件・対象があります。それらをチェックしていきましょう。

関西2府4県に在住する方
大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県に在住している方。
15周年キッズフリー・パスを購入
価格は7,400円(税込)。通常価格は12,380円(税込)です。
● 15周年キッズフリー・パスを使う大人1人に対して子ども1人が同行
子どもとは、小学生以下の4歳~11歳です。

基本的には、こちらの条件・対象をクリアしているとキャンペーンが適用されます。関西2府4県在住の方は嬉しいニュースですね。

▷ 注意事項もチェック

条件や対象項目だけでなく、注意事項もしっかり見ておきましょう。

子どもだけで来ても無料にはなりません
大人1人・子ども1人のセット価格の15周年キッズフリー・パスを購入して、一緒にパークに入ります。
関西2府4県在住の証明書が必要
入場当日チケットブースで、免許証・保険証・公共料金請求書など住所を確認できる証明書の提示が必要になります。

▷ 15周年キッズフリー・パスを買うには?

子どもが無料となる15周年キッズフリー・パスを購入する方法・場所はいくつかあります。

USJチケットブース(当日販売のみ)
オフィシャルWEBサイト
JTBグループの関西の店舗(一部店舗を除く)
ローソン(関西の店頭 Loppi)
関西2府4県のJR西日本の主な駅のみどりの窓口(ユニバーサルシティ駅を除く)

関西2府4県在住の方が対象になるキャンペーンなので、発売されている場所はホームページ以外、すべて関西のみとなります。

▷ チケットの販売開始は?

事前に確保しておきたい、15周年キッズフリー・パス。販売開始日時はそれぞれ異なります。

オフィシャルWEBサイト
2016年7月11日午後5時販売開始
ローソン(関西の店頭の Loppi)
2016年7月12日販売開始予定
JTBグループの関西の店舗
2016年7月15日販売開始予定
JR西日本の主な駅のみどりの窓口
2016年7月15日販売開始予定
USJチケットブース(当日販売のみ)
2016年7月16日販売開始

▷ 年パスもお得に買える!

15周年キッズフリー・パスを使うと子どもは無料でUSJを楽しめますが、年間パス(年パス)もお得に買えるチャンスなんです。

通常、子ども1人の1DAYスタジオ・パス料金は4,980円(税込)で、15周年キッズフリー・パスで実質これが無料になっているのに、年パスとの差額10,820円(税込)だけで年パスへとアップグレードできるというかなりお得な特典になっています。

子どもの年パスは通常15,800円(税込)なので、迷っていた方は購入するいいチャンスかもしれません♩

夏休みに楽しめるイベントをチェック✔︎

ユニバーサル・妖怪ウォッチ・フェスティバル

▷開催期間
2016年7月1日〜9月4日

子どもたちに大人気の妖怪ウォッチの世界がたっぷり楽しめるアトラクションの数々。

進化したリアル妖怪体験ができる「妖怪ウォッチ・ザ・リアル 3」、妖怪たちと踊る「ようかい体操・ザ・リアル」、パーク限定オリジナル妖怪メダルがゲットできる「妖怪ウォッチ・ザ・ラリー 3」、あの妖怪たちがコックになった!?「妖怪スタジオ・スターズ・レストラン」と、どれもUSJならではの体験ができます。

ユニバーサル・ジャンプ・サマー

▷開催期間
2016年7月1日〜9月4日

おなじみ「週刊少年ジャンプ」との史上初となる本格コラボが実現した、ジャンプファンにはたまらないイベント。

さらに進化した圧倒的臨場感のリアルライブショーの「ワンピース・プレミア・サマー」、パーク完全オリジナルのフルCGアニメーションで登場の「ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D」、「リアル脱出ゲーム」のコラボで楽しめる「デスノート・ザ・エスケープ」と、ここでしか楽しめないジャンプの世界に浸れます。

夏に行きたい!USJ

出典 YouTube

他にも、期間限定で楽しめるイベントや大人気のミニオンなど、USJにはまだまだ魅力が盛りだくさん。
これまであまりあまりUSJに行ったことがない、15周年キッズフリー・パス対象の方は、ぜひこの機会にパークで夏の思い出を作ってみませんか?

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス