お肉の中から白身が飛び出す!冷凍卵ハンバーグ

卵をそのまま冷凍してから食べる「冷凍卵」はご存知ですか?
普通の卵よりも濃厚でとても美味しいとネットを中心に昨年大流行しました。

今回ご紹介するのはそんな冷凍卵を活用した"冷凍卵ハンバーグ"
こちらのハンバーグはなんと中から黄身だけなく白身までとろ~り溢れ出すジューシーな1品なんです!

火がしっかり通ったジューシーなお肉の中から、プルプルな卵が飛び出してくる不思議な冷凍卵ハンバーグレシピをさっそくチェックしてみましょう!

中から卵があふれだす冷凍卵ハンバーグの作り方

●材料

・合挽き肉  400g
・玉ねぎ  1個
・パン粉  大さじ3
・牛乳  適量
・生卵  1個
・ハーブソルト・ナツメグ
・胡椒・顆粒コンソメ
・☆冷凍たまご  4個
・☆チアシード  適宜

【ソース】
・○お好みソース  大さじ1
・○ケチャップ  大さじ半分
・○マヨネーズ  大さじ半分
・○オイスターソース  大さじ1
・○ハチミツ  大さじ1
・○醤油  小さじ1
・○おろしニンニク  小さじ1
・○焼き汁  大さじ1ほど

出典 http://pecolly.jp

●作り方

[前準備]
※前日に生卵4個をビニール袋に入れて冷凍庫に入れて冷凍たまごを作っておく。

①みじん切りにした玉ねぎを耐熱容器に入れオリーブオイルを振りかけてラップをしてレンジで3〜4分チンする。冷ましておく。
パン粉を牛乳に浸しておく。

②合挽き肉をボールに入れハーブソルトを振りかけ粘りが出るまでよく混ぜ、ナツメグ、胡椒、顆粒コンソメを入れて混ぜる。

③みじん切り玉ねぎ、牛乳に浸しておいたパン粉、生たまごを入れてよく混ぜる。

④冷凍たまごを冷凍庫から出し、お湯にさっとくぐらせる。
剥いた冷凍たまごにチアシードをまぶす。

⑤ハンバーグダネを手のひらに広げ4の冷凍たまごを包む。

⑥スキレットを火にかけハンバーグを入れて転がす感じで表面に焼き色を付ける。

⑦スキレットごと200度で余熱しておいたオーブンに入れ約15分程焼く。

⑧ソースを合わせる。
○をよく混ぜレンジで温めて焼き上がったハンバーグの上にかけるかソースポットに入れて添える。

出典 http://pecolly.jp

お肉にはしっかり火が通っているのに、中からトロトロの白身と黄身があふれだしてくるなんてとっても不思議ですよね!
普段の食卓にはもちろん、おもてなし料理としても喜ばれること間違いなしの1品ですよ。

詳しいレシピはこちら

詳しいレシピをアプリでもチェック!

アプリでは冷凍卵ハンバーグはもちろん、毎日の献立に役立つおすすめレシピを毎日配信!
人気レシピの検索も完全無料で出来ちゃいます♪

iPhoneの方はコチラ

Androidの方はコチラ

まだまだあります!冷凍卵を使ったユニークレシピ

上記で紹介した冷凍卵ハンバーグ以外にも、冷凍卵を活用したレシピはまだまだたくさんございます!
その中からペコリ編集部がオススメするレシピ3選をご紹介!どれも普通の卵を使ったお料理とは一味違う美味しさですよ。

◆冷凍の特徴を活かして♪巾着たまご

●材料

・茄子  2本
・冷凍卵  2個
・油あげ  2枚

・★水  200cc
・★醤油  大2
・★砂糖・味醂  各大1.5
・★ほんだし  小1
・★鷹の爪  1本

出典 http://pecolly.jp

●作り方

①冷凍卵を油あげに入れて、楊枝で止めておく~♪

②フライパンに、ゴマ油投入〜茄子皮を上にして焼く~♪

③両面焼いたら★を入れて、グツグツしてきたら②と鷹の爪投入して煮るだけ~♪

出典 http://pecolly.jp

油揚げの中に卵を割り入れたり、卵の火加減を見たり……生卵だと失敗ポイントの多い巾着煮ですが、冷凍卵なら簡単においしく作れます。
冷凍卵の特徴がよくわかる料理なので、初めて使う方にもオススメですよ。

詳しいレシピはこちら

◆冷凍卵の黄身活用法!漬け卵かけごはん

●材料

・冷凍卵       2個
・めんつゆ(3倍濃縮)  大さじ2

出典 http://pecolly.jp

●作り方

①冷凍卵を水にさらしながら殻をむき、自然解凍させます♬

②解凍できたら黄身のみ取り出しておきます

③ジップロックなどの袋にめんつゆと卵黄を入れ、卵黄全体がなるべく液に浸かるようにして冷蔵庫で15〜30分ほど漬け込みます♬

④お好みでネギや大葉と一緒に召し上がれ〜♡

出典 http://pecolly.jp

冷凍卵の黄身はもっちりとしていて、崩れにくいのが特徴です。その特徴を活かした卵かけごはんはまさに絶品!
冷凍中は保存がききますが、今の季節、解凍された卵は傷みやすいので早めにお召し上がりくださいね。

詳しいレシピはこちら

◆冷凍卵の白身活用法!ふわふわシフォン

●材料

・卵黄  3個
・卵白  4個
・砂糖  50g
・牛乳  30cc
・サラダ油  50cc
・薄力粉  60g
・ココア  15g
・溶かしたチョコ  30g
・刻みチョコ  20g

出典 http://pecolly.jp

●作り方

①チョコ30gをレンチンして溶かす。20gは小さく刻む。少しでも大きいと生地が支えきれず下に沈みます。型にうすーくサラダ油を塗る。薄力粉とココアはふるう。

②余熱170度。卵白に砂糖半分を入れてハンドミキサーでがー。しっかりメレンゲを作ります。

③卵黄に残りの砂糖を加えて、白くふっくらするまで泡立てる。溶かしチョコ、牛乳、サラダ油を入れ混ぜる。

④粉をふるいながら入れて混ぜる。メレンゲを3回に分けて入れ、へらで下からすくうように混ぜる。

⑤最後に刻みチョコを混ぜて、型に入れる。箸でぐるぐる数回静かに回して、170度で30分焼く。

⑥焼けたら逆さにして冷ます。ふかふかな柔らかさですよん♡

出典 http://pecolly.jp

メレンゲを作る際に冷凍卵の白身を使用すると普通の卵よりも早く仕上げることが出来るんです!
メレンゲ作りは手間がかかるから敬遠しがち…という方は是非こちらのレシピで挑戦してみてくださいね。

詳しいレシピはこちら

いかがでしたか?
長期保存にスタミナ補給、普段料理使いや、果てはお菓子に使える冷凍卵をご紹介しました。
いつもとは一味違う卵料理が食べたい時は、是非冷凍卵を活用してみてくださいね。

レシピメディア"ペコリ"では、今回ご紹介したようなアレンジレシピから食卓で活躍すること間違いなしの王道レシピまでアプリにて毎日配信中しています!
是非アプリからも遊びに来てくださいね。

この記事を書いたユーザー

【公式】ペコリ編集部 このユーザーの他の記事を見る

レシピメディア「ペコリ」の公式アカウントです。
毎日の食卓に役立つお料理情報をお届けします。
【アプリのダウンロードはこちらから】
ios : https://itunes.apple.com/jp/app/pecolly-cooking-community/id544605228
Android : https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ameba.pecolly

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス