今年のBBQに“かたまり肉”はマスト!

肉厚でたべごたえのある、ジューシーなお肉。見ているだけでほっぺが落ちそう…。

日本のBBQといえば、屋外で薄切り肉を焼くというイメージが一般的ですが、準備や後片付けが大変だなと悩んだことってありませんか?

そんなとき、アメリカで人気のかたまり肉を焼く“アーバンBBQなら、準備も簡単で手軽にBBQを始められます。

しかも、フライパンでも作れるので、屋外に限らずお家のなかでもBBQが可能なのです。炭やコンロなどの調理器具も不要だから、とっても手軽にできますよ。

そんな今までのBBQの常識を覆す、アーバンBBQの気になる内容とは…?

手軽に楽しむアーバンBBQスタイル

出典Daxiao Productions/Shutterstock.com

BBQと言えば、河原やキャンプ場でわいわい楽しむというイメージがありますが、アーバンBBQとは、アメリカ都市部で人気拡大中のBBQスタイルです。
そんなアーバンBBQとは?

1. かたまり肉で楽しむ

2. どこでも、手軽に楽しむ

3. アメリカの都市部のオシャレBBQスタイルをアレンジ

アーバンBBQは従来のBBQのイメージとは違い、大人も楽しめるオシャレなBBQかつ、その手軽さがウリなのです。さっそく詳しく説明しましょう!

アーバンBBQはぜひ、かたまり肉で楽しみましょう。かたまりで焼くことで肉本来の味わいを感じることができます。

またどこでも、手軽に楽しめることも人気の理由です!BBQをするには、場所選びや準備、専用機材の使用など仕事で忙しいパパやママ、社会人にはハードルが高いですよね。

そこで実践しやすいように、都市部でも楽しめるようにアレンジしたものが“アーバンBBQ”です。お家で楽しみたいときも、フライパンで作れるので簡単にBBQ気分が味わえますよ!

料理が苦手な人でも簡単に作れるので、彼女を喜ばせたい男性や、家族サービスしたいパパにもオススメです。そんな男性でも簡単に作れるアーバンBBQのレシピを紹介します。

フライパンで作る「塩漬けローストビーフ」

【材料:2~3人分】
アメリカン・ビーフ(牛肉) 肩ロース・ハネシタ…500g
塩…小さじ1と1/2
バター…10g
にんにく…1かけ
オリーブオイル…適量
レモン…適量
お好みのハーブ…適量

【作り方:屋内で作る場合】
①アメリカン・ビーフに塩をすり込み、ラップをして冷蔵庫で1時間寝かせる。
②オリーブオイルを熱したフライパンで、常温に戻した肉を弱火で焼いていく。(片面2分ほど)
③焼き目がついたら、すべての面を焼いていく。
④全ての面に焼き色がついたら、余分な油を取り除き、バター、にんにくを加える。
⑤フライパンから取り出し、アルミホイルをかぶせて20分蒸らす。
⑥焼きあがった肉を切りわけ、レモンとお好みのハーブで盛り付ける。

お肉を焼く前に塩漬けにすることによって、水分と臭みが抜け旨みが凝縮した味わいになります。

また、舞茸の香りが豊かな「マリネードステーキ」もオススメです。

舞茸でお肉が柔らかに「マリネードステーキ」

【材料】
アメリカン・ビーフ(牛肉) 肩ロース(厚切り)…300g
舞茸…1パック
オリーブオイル…大さじ1と1/3
塩…小さじ1/2
黒こしょう…小さじ1と1/2
しょうゆ…適量
バター…適量
ハーブ…適量

【作り方:屋内でつくる場合】
①密閉できる袋にアメリカン・ビーフ、ほぐした舞茸、オリーブオイルを入れ冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。
②常温に戻したアメリカン・ビーフをオリーブオイル(あれば牛脂も)を入れたフライパンで強火で両面焼いていく。(片面2分ほど)
➂余分な油を取り除き、バター、ハーブを加え軽く和える。
④フライパンから取り出し、アルミホイルで包み5~10分程蒸らす。
⑤余ったバターで舞茸を炒め軽くしょうゆを入れて香りをだす。
⑥焼きあがった肉に塩、黒こしょうで味付けし、舞茸と一緒に盛り付ける。

舞茸に漬ける事によりマイタケプロテアーゼというたんぱく分解酵素の働きで、もともと柔らかいアメリカン・ビーフがさらに柔らかくなります。

簡単に作れる“アーバンBBQ”レシピいかがでしたか?家にあるフライパンでスグに作れて、見た目も華やかなので人が集まるホームパーティの一品としても重宝しそうです。

他にもアーバンBBQのレシピはたくさんあるので、ぜひ色々作ってみてくださいね。

レシピをよく見ると材料にアメリカン・ビーフと書いてあったことにはお気づきでしょうか。お肉ならどれでも同じでは?と思うかもしれませんが、アーバンBBQで“アメリカン”なお肉を使うにはちゃんとした理由があるのです。

アーバンBBQをするなら、アメリカン・ビーフ!

はじめに、アーバンBBQのルールにかたまり肉で楽しむとありましたが、かたまり肉は肉本来の味を楽しめるぶん、素材選びが非常に大事になってきます。

そこで選びたいのが、アメリカン・ビーフ。赤身とサシのバランスが良いアメリカン・ビーフは、かたまり調理に適しています。

しかも、アメリカン・ビーフは和牛に比べて低脂肪、低カロリー。新陳代謝を活発にし、働き盛りの大人にとって重要な亜鉛も豊富に含まれています。

だからこそ、アメリカン・ビーフは大人が楽しむアーバンBBQにピッタリなお肉なのです。

今年の夏はアーバンBBQスタイルを楽しもう!

オシャレで手軽にできる、大人にぴったりなアーバンBBQスタイルはこれから日本でも流行しそう。家にあるフライパンで簡単に作れるので、ぜひ休みの日に友人や家族と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

今ならクイズに答えるだけで、アメリカン・ビーフが抽選で当たるキャンペーンも実施中ですよ!ぜひ応募して、みんなでかたまり肉のおいしさを味わってください。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス