現代はストレス社会

仕事や普段の生活、はたまたSNSの様な気を紛らわすツールであってもついて回るストレス。何をやっても、どうあがいてもストレスからは逃れられないので、個人個人でその負担を解消する「何か」を持っている事は多いと思います。

とにかく寝る、遊びに行く、お酒を飲む…などなど。その対処法は人それぞれ。そんな中、「ストレスが溜まったら、何故かアレをする」というお話が今、Twitterで話題になっています。

その話題のきっかけとなったツイートを投稿されたのは、戸塚さん。
以前、「ストレスが溜まるとある行動をする人間と暮らしていて…」と、その思い出を回顧されツイートされた所、思いもよらぬ反響を集めました。

■そのツイートがこちら

突然、小豆を煮だした同居人のお話…

出典 http://magazine.shokuikuclub.jp

元々ストレスが溜まるとお菓子などの手の掛かる料理を作っていたというその同居人さん。ある時、戸塚さんと喧嘩した際に無言で小豆を煮だしたということで、「そこまでか!?」と、即謝ったとのこと。

確かに小豆を煮立てだして作るお菓子は、手間の部分でクッキーやホットケーキの比ではありませんね…。

■このツイートに思わぬ共感の声

わかる…

Licensed by gettyimages ®

同じように夜な夜な煮たという方も…

これはまた手の込んだクッキー…

シャルロット作ってた…

出典 http://elegantlifeacademy.com

これはまた手の掛かりそうなお菓子です…

「意識したことなかったけど、そうかも!」と気づく人も

Licensed by gettyimages ®

基本無意識の方も多いみたいです。

ああ、なんだか無理難題が目の前にあり過ぎて妙にハイになる気持ちは分かります。飲食店のヤバい時間帯の厨房にありがち。

新しい職場に行くのも確かにちょっとしたストレスですよね。

今まさに

どんな過度なストレスが…


でも、なんでストレスが溜まるとそんな手の込んだ料理を作りたくなるんでしょう。何もしたくない!!っていうなら分かるんですが…

■その理由は「無心になれるから」という方が多いみたい

何も考えたくない…

Licensed by gettyimages ®

なるほど!

掃除も綺麗にすることだけに集中し無心になれますもんね。

やはり無心になることを体と心が求めてるみたいです。

料理好きな方すべてがそうではないでしょうが、ある程度はストレス解消でやってらっしゃる方がいるのかも。

■ストレスの対義、リラックス状態というのは…

無心でいること

Licensed by gettyimages ®

本当のリラックスというのは、目の前の一つの事に集中し、集中していることさえも忘れて、そのことに無心に取り組んでいる時の、深くて静かな心境の中にあります。

今していることの目的と、心を一つにすることが神髄です。そのためには、どんなときでも何かをするときは「それを無心にやる」という努力をすることです。無心に手を動かしているだけ・・・、無心に口を動かしているだけ・・・、その時には、自我の計いというものが全く停止していて、透明な心境になっています。何も考えていないのに、作為を超えて、価値あるものが手や体を通して流れるように現れてくる状態が、リラックスした状態です。とても心地の良い、ほどよい緊張状態です

出典 http://honshitsu.jp

何かに夢中になっている時が、実は一番リラックスしている状態なんだとか。

曇った現状を打破するためには、まずは体を動かさなければなりません!そして、いらぬことまで考えぬように何かに夢中になることも必要です。

掃除をしていると、『掃除をする』ということに夢中になります。綺麗に掃除をすることに集中して、しっかり体を動かすことで、無心になれますので、考え過ぎること、動かない事が同時に解消されます。

また、雑巾で拭くという反復動作を無心で続けていると、気分を調整する作用があるセロトニンが増え、脳の中が鎮静化しスッキリするという効果もあるようです。

出典 http://otonanavi.net

ストレスのモヤモヤ解消に掃除をおすすめする案も。先ほどの共感ツイートの中にも掃除をする方がいらっしゃいましたね。

いずれにせよ、何かに夢中になって、体と心が停滞する状態から抜け出すのが一番のストレス脱却法のようです。

だからと言って、料理が苦手な方が無理やり料理をしてみたり、掃除が嫌いな方がイヤイヤ掃除をしても逆にストレスが溜まる可能性がありますので、各々が熱中して無心になれる何かを見つけるのが一番かもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス