チャラ男キャラで有名なオリエンタルラジオの藤森慎吾さん。チャラ男だから「トレンド」という言葉に弱いという理由である部位の脱毛をされたことを7/8の「爆報!THE フライデー」で告白しました。

Licensed by gettyimages ®

男性であれば気になるひげ。体質にもよって個人差はありますが、濃い方ですと毎日剃っていても夕方にはうっすらと生えてきてしまったり、テレビで活躍する芸能人の方であれば、テレビが地デジになったこともあり、肌の状態やひげも目立ってしまうという悩みを持ってしまっている方もいるでしょう。

テレビがクリアに映るようになったことで、女性だけでなく、男性にとっても深刻な悩みとなっているのです。

近年では、男性専用の脱毛サロンも増え、男性でも通いやすくなりました。男性の間でも脱毛へ通う方が増えていることから、通いたいと思っている方も多いようです。永久脱毛をすることが出来れば、ひげを剃る手間もなくなりますので、快適になりますね。

平成ノブシコブシの吉村さんい進められて、ひげ脱毛へ通い始めたという藤森さん。お2人ともひげ脱毛をしただけあって、綺麗な肌をしていますね。

ひげ脱毛を行っている上で、スタッフの方に他の部位の脱毛も進められたという藤森さん。最初は脱毛をするつもりはなかったそうですが、スタッフの方の一言で、脱毛を決心したと言い、スタジオが驚愕しました!

藤森さん、どうです?
今結構トレンドですよ!

出典「爆報!THE フライデー」

このスタッフの方の一言で、「チャラ男はトレンドという言葉に弱い!」と即脱毛を決意してしまったそうです。

藤森さんが行ったのはアンダーヘアの脱毛だったというのです!

既に脱毛は完了しているようで、脱毛したアンダーを見たノブコブ吉村さんも驚きのコメントをされました。

生まれたてのラクダ!

出典「爆報!THE フライデー」

綺麗に脱毛されたようですね。温泉へ行く際など、恥ずかしいような気もしますが、「トレンド」という言葉に断れなかったというご本人も、満足されているように感じられました。

生まれたてのラクダはこんな感じ!

素肌に近いイメージで、分かりやすいたとえですね。

お茶の間に大きな衝撃と笑いが走りました!

海外ではトレンドのようですね!

ムダ毛をさっぱり脱毛出来て、笑いを取ることも出来たので一石二鳥ですね!

カミングアウトに引いてしまった方も・・。お笑いタレントだからこその行動だったのでしょうし、カミングアウトもされたのでしょうね。

男性の脱毛は徐々に通う方も増えていますが、まだ気になっていても通えずにいるという方もいるでしょう。

アンダーヘアの脱毛は恥ずかしくても、ひげの脱毛なら男性でも気軽に通うことが出来ますし、テレビに出演されている芸能人の方も、実際に脱毛へ通われているという話を聞くことが出来ると、芸能人のような綺麗な肌を手に入れたいと思える方もいるのではないでしょうか。

脱毛をすることで、自己処理による肌への負担を無くすことができますので、より美肌にしていくことができるでしょう♪

こちらの記事も読まれています。

この記事を書いたユーザー

nano このユーザーの他の記事を見る

話題作りが出来るような新鮮な情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス