赤潮とは…

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

海の水が真っ赤に染まる不思議な現象、赤潮。その原因は小学校あたりで習ったように「プランクトン」の異常繁殖です。

赤潮(あかしお)は、プランクトンの異常増殖により海や川、運河、湖沼等が変色する現象である。水が赤く染まることが多いため「赤潮」と呼ばれるが、水の色は原因となるプランクトンの色素によって異なり、オレンジ色、赤色、赤褐色、茶褐色等を呈する

赤潮を引き起こす生物は、色素としてクロロフィルの他に種々のカロテノイドを持つ場合が多く、細胞がオレンジ色や赤色を呈する為にこう見える。

出典 https://ja.wikipedia.org

赤潮と言っても、必ずしも赤じゃないんですよ。

そんな「赤潮」ですが、今Twitterでこの「赤潮のようで赤潮では無い現象」が話題になっています。話題になっているのは、くめぽんぽんさんが投稿された2枚の写真。

その写真とは、奈良県某所にある「ため池」の写真を撮影されたもの。なにやら水面が赤く染まり、まさに「赤潮」のような現象に見えますが、その正体は…

■その写真がこちら

何やら一部分が赤く染まった池の様子

出典 https://twitter.com

写真手前の広域が赤っぽい色に染まっていますね。確かに冒頭の赤潮写真と同じような感じです。ただ投稿したくめぽんぽんさんは、このような文章を写真に添えていらっしゃいます。

この写真、
プランクトンで赤潮じゃ無いんです。

海の無い奈良県のため池の金魚です。

金魚です。
金魚なんです。

出典 https://twitter.com

え…!?この赤いのが金魚…!?

そして更に1枚の写真を投稿されました。

赤い物体の近接写真

出典 https://twitter.com

ホントだ!確かに金魚のような小さい魚の塊です!

■この写真が話題に

えっ!?

Licensed by gettyimages ®

遠くからの写真を見ても信じられませんよね。

ただただその感想です。

そこまで!?

スイミーみたい!

出典 http://kangaeruhito.com

小学校の教科書にあったお話「スイミー」

まさにそれです!

これで黒い金魚が紛れていたら完璧!

■どうやら奈良県あるあるみたいです

出典 http://www.pref.nara.jp

奈良県といえば、東大寺とか法隆寺とか、鹿とかのイメージですが…

これが一般的な光景!?

野良金魚…

絶対ココ以外では聞かないフレーズですね。

大和郡山市はとくによく見かける光景のようです。

街のロゴにも金魚!

出典 http://www.city.yamatokoriyama.nara.jp

このように金魚が描かれています。

大和郡山市における金魚養殖の由来は、享保9年(1724年)に柳澤吉里候が甲斐の国(山梨県)から大和郡山へ入部のときに始まると伝えられています。

幕末の頃になると、藩士の副業として、明治維新後は、職禄を失った藩士や農家の副業として盛んに行われるようになりました。もっともこれには最後の大和郡山藩主柳澤保申候のおしみない援助があったことが大きいと言われています。

また、これら歴史的背景に加え、自然条件としては水質、水利に恵まれた農業用溜池が数多くあり、溜池に発生する浮遊生物(ミジンコ類)が金魚の稚魚の餌に適していたことなど、有利な条件が備わっていました。

昭和40年代は経済発展と養殖技術の進歩に伴い生産量が年々増加し、 国内はもとより欧米諸国や、東南アジアなど外国まで輸出されました。

出典 http://www.city.yamatokoriyama.nara.jp

金魚と切っても切れない関係のようですね。はじめて知りました!

それにしても凄い!

奈良県あるあるとはいえ、この量はやはりレアケースのよう。

それにしても、圧巻の光景ですね。ぜひ奈良県に足を運んだ際にはため池に目をやってみてはいかがでしょうか。

※ちなみに、「ため池」でも赤潮は発生します

出典 http://ameblo.jp

ため池のような閉じられた水でも赤潮は発生するようです。

水の華は英名の『water bloom』の日本語訳で、淡水域において広く起こる植物プランクトン による水の着色現象を指す言葉である。具体的には藍藻類による『アオコ』、珪藻類による『水の華』、 黄色鞭毛藻類による『淡水赤潮』、渦鞭毛藻類による『淡水赤潮』、ミドリムシ藻類による『水の華』、 緑藻類による『水の華』などがある。

出典 http://www4.plala.or.jp

「水の華」や「淡水赤潮」と呼ばれる現象はあるようですよ。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス