記事提供:favclip

「見て、このネイル!」

男性のみなさん、ふいに女性からこのようにネイルを見せられたら、どのようなリアクションをとりますか?

明確にその答えを用意している男性はそう多くないでしょう。

新しい髪型ならば「かわいいね」「似合ってるね」「いい色だね」などそれなりに答えを用意できるものの、ネイルは男性にとって未知の存在。どこにどのような褒めポイントがあるのか、いまいちわかりにくいのです。

男性必見!ネイルを見たときのリアクション入門

favclip編集部は、この「ネイル問題」に本日をもって終止符を打つことにしました。

男性は、女性からネイルを見せられたらどう言及するべきなのか?教えてくれるのは、イベント会社で勤務する佐々木さん(仮、28歳、ネイル歴11年)です。

こちらの疑問にズバズバと的確な答えを返してくれる佐々木さんに、心底敬意を抱く編集部でした。

◆1:まずこの一言!季節を意識してることに言及

――いきなりですが、会った時にいきなりネイルを見せてくる女性って何を考えてるんですか?

「単純に、“この新しくしたネイル、よくない?”っていう気持ちです。大抵は季節を取り入れているので、今なら『夏っぽいね!』と返してあげるのが有効ですね。そう言われると、季節を取り入れているポイントを色々解説したくなるはずですから(笑)」

◆2:どう褒めるか?露骨なネイル褒めはいやらしい。ただし…

――よく、モテマニュアルみたいな本に「ネイルを褒めましょう」って書いてあるんですが、あれって本当に効くんですか?

「うーん、指を持って『ネイル綺麗だね』って言うのは最悪です。

ただし、さりげないシチュエーションで言われるのは逆にうれしいですよ。

たとえば、名刺交換。交換したあとに『ネイル凝ってますね』って言われるとテンションがあがっちゃう。あとは、飲み会でグラスを持ってる時。気づいたように言われるのが自然でいい感じです」

佐々木さん曰く、ネイルを褒めるときは「キレイだね」ではなく「凝ってるね」と言われたほうがいやらしくなく、自然に褒められたような気分で嬉しいのだとか。

たしかにニュアンスが全然違うかも!

◆3:ざっくりとネイルのポジションを知りたい!

――ネイルって、女性にとってアクセサリーなんですか?ファッションの一部?何を褒められた時と同じような気分になりますか?ネックレス?

「ネックレスを褒められるのはもっとイヤらしい感じがしますね。肌にしっかりついているものなので、身体を見られてる感じっていうか…。

でも、服を褒められるのとはまた違うんです。ネイルは自分で塗っているコもいるし、センスの要素が服より強いので。なので、“服以上アクセサリー未満”の距離感ですかね」

佐々木さん曰く、“だからこそネイルは人から褒められたときに嬉しい”のだそう。体型や容姿ほど元々の資質に強く影響されず、自身のセンスを発揮できるのがその理由です。

よって、「そのネイル凝ってるね」は、ネイルを褒めるときにピッタリの言葉だと言えるかもしれません。

「ネイル=ミニ四駆」説

最後に、佐々木さんにネイルを男性にとって身近なものに例えてもらうというムチャ振りを試みてみました。

「うーん。昔、男の子のあいだでミニ四駆って流行ったじゃないですか。元々改造していない車体があって、そこに自分でパーツを買って改造してオリジナルのミニ四駆を作り上げていく。あれに近いかもしれないですね」

それはなぜ?と聞くと、「自分のミニ四駆を褒められたらうれしくないですか」と佐々木さん。

たしかに、男の子たちのセンスと技巧が埋め込まれているミニ四駆は、ネイルのこれまでの説明と見事に一致する部分があります。

ネイルは、「季節感のあるミニ四駆」と覚えておくとよいかもしれません。男性のみなさん、今後はこれで、女性と饒舌にネイルトークに花を咲かせられるかも!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス