茹でても焼いても美味しいとうもろこし。でも、意外と剥き辛かったりするんですよね…。

そんな剥き辛いとうもろこしの皮を、アレするだけで簡単に剥く方法がありました!

そのアレとは…

レンチン!

Licensed by gettyimages ®

そう、電子レンジでチンするだけで、面倒なとうもろこしの皮向きが簡単に出来ちゃうんです!

では実際にどうやるのか見てみましょう!

出典 https://www.youtube.com

まずはトウモロコシの先端を包丁で切り落とします。

出典 https://www.youtube.com

そしてそれをそのまま500Wの電子レンジで5分間加熱します。

出典 https://www.youtube.com

5分経てば取り出して、トウモロコシを持ち上げて先端を握ります。

出典 https://www.youtube.com

すると…あ…切り口からトウモロコシの中身が…

出典 https://www.youtube.com

スポンっと出てきました!

出典 https://www.youtube.com

めちゃくちゃ簡単に皮を剥くことができました!

さらに、皮を剥くだけではなくそのまま食べることができるんです!簡単に皮も剥けて、そのまま食べられるなんて、これは一石二鳥ですね。

動画でご覧ください!

出典 YouTube

まず、ラップをしなくていいというのが驚きなのですが、これは、とうもろこしの皮がラップの代わりをしてくれているんです!なるほどね…φ(..)メモメモ

さらに、電子レンジで加熱することで、旨みが凝縮されてとても美味しくなるんです!簡単で更に美味しくなるなんて…良いことずくめですね。

これは是非覚えておいて、試してみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス