買っておいて損はなし?ベビーグッズ!!

Licensed by gettyimages ®

ご妊娠おめでとうございます!!初めてのマタニティ生活、初めての育児、わからないことだらけでネットや雑誌とにらめっこする毎日。出産後は育児で忙しくなるから今のうちに赤ちゃんの準備を...と思いつつも、ベビーグッズの種類は山ほどあって、またそれに関する情報も山ほどあって、結局なにを買っておけばいいのかわかりません。

今回は私自身が産後1ヵ月たち買っておいて良かったと痛感したもの、すぐに買い足したものをご紹介します!(筆者の個人的な意見ですのであしからず...)

必需品だからこそ、ぬかりなく!!!

Licensed by gettyimages ®

見落としはありませんか??必須アイテムだからこそもう一度よくよく準備しておいてくださいね!!

新生児用オムツ

Licensed by gettyimages ®

買いすぎてもサイズアウトしてしまうかもしれないし…と思いがちな新生児用オムツ。しかし思っている以上にたくさんいります。確かに生後1ヶ月前後からSサイズに変わってきますが、それまでも頻繁にオムツ替えが必要になってくるのでかなりの量が必要です。

ちなみにうちは1週間に1パックほどのスピードだったので最終的に4パック買い足しました。

爪切りハサミ

出典 http://www.amazon.co.jp

新生児って思っている以上に爪が伸びるのが早い!!2、3日に一度のペースで切らないと、知らない間に引っかき傷ができていたり…。

うちの子はお腹から出てきた瞬間、爪が伸びすぎていて、少し体を休めてから会いに行くとすでにお顔には引っかき傷だらけでかわいそうでした…。

ベビー綿棒

出典 http://www.amazon.co.jp

どうして家にいるだけなのにこんなに鼻がつまったり、耳垢が溜まるんでしょう…。

泡ソープ

出典 http://www.amazon.co.jp

産院におすすめされたので固形石鹸とポンプタイプのものとどちらも準備はしておいたのですが、もっぱら泡ソープばかりを使っています。やっぱり赤ちゃんを片手で抱っこして固形石鹸を泡立てるのは難しい…。お風呂用のベビーチェアやベッドがあるご家庭は固形でもいいかもしれませんね!

ガーゼ

出典 http://www.amazon.co.jp

何枚でも用意しておいて損がないのがガーゼ!!授乳の際やよだれが出た時に赤ちゃんのお口を拭くのにも、汗をかいたお顔を綺麗にしてあげるにも、枕の上に引いてハゲ防止にも、沐浴にも・・・とにかく使う使う!!!

赤ちゃんの肌にも優しいので安心して何にでも使えます。

マザーズバッグ

出典 http://www.amazon.co.jp

赤ちゃんが一人増えただけでなんて荷物が多くなるの…。ちょっとそこまで、でも大量の荷物が必要です。お出かけできる月齢になってからでは遅いです。1週間健診の時からもう必要になってきます。

ママバッグと言わず、お気に入りの大きめのバッグを見つけてください♪

痒い所に手が届く!!!

Licensed by gettyimages ®

こちらは産後急遽買い足したものや、意外と便利だったものです。そんなんいらんやろ〜と思っていても実際あると便利さを痛感します。。。

レッグウォーマ

出典 http://www.amazon.co.jp

新生児ってぐっすりおとなしく寝ているだけかと思いきや、動く動く…。布団も蹴って足丸出しで寝ていることがほとんどです。靴下でもいいですが、赤ちゃんの足の裏はたくさん刺激してあげたほうがいいといいますし、なるべく出しててあげたいですよね!

また冷房対策や紫外線防止にもいいですね。

ウェットティッシュのフタ

出典 http://www.amazon.co.jp

ワンプッシュで開くことのありがたさ…。泣き暴れる赤ちゃん、うんちだらけのお尻との格闘…本当に助かります!

ブラトップ・ブラつきの部屋着

出典 http://www.amazon.co.jp

何ヶ月も赤ちゃんと二人きりすっぴんパジャマで過ごす日々が始まります。ぱっとお乳を出すことができ、母乳パッドもつけやすいので重宝します。急な宅配便が届いても対応できます。(出産祝いなどの贈り物が届き、玄関先にでる機会が結構多いです)

授乳クッション

出典 http://www.amazon.co.jp

授乳の姿勢を続けていると結構腰にきます。授乳クッションを使った時の快適さはおもわず感動してしまうほど…。また産後は背中にも肉がつきます。背筋を伸ばし正しい姿勢でいることがダイエットにもつながりますので、クッションを使って整えたいですね。

オムツ替えマット

出典 http://www.amazon.co.jp

これは「いらない」の声が多かったので全くノーマークでした。しかしうちの子はうんちをしておむつを替えている最中にまた大量のうんちをしちゃう子で、3夜連続布団一式を洗う羽目になったので購入しました。(赤ちゃんは水分を多く含んだうんちをするので、こぼしてしまうと一番下のマットまで染み込みます)なのでお出かけ用ではなく自宅で使用しています。

どんどんうんちの規則性がわかってきましたが、たまにイレギュラーがありマットがあってよかったと思うことが多々あります。(もちろん私がオムツ替えが下手なだけです)

また使い捨てできるおむつ替えシートやペット用のおしっこシートで代用している方もたくさんおられるようです。

授乳ストラップ

出典 http://www.amazon.co.jp

こちらもなくてもいいけどあったら助かります。服をたくし上げて、赤ちゃんの顔に服がかからないよう顎で挟んでいた努力とはおさらばです。

『エイデンアンドアネイ』おくるみ

出典 http://www.amazon.co.jp

こちらはキャサリン妃が使用されていたことで一躍有名となりましたが、それを差し引いても便利な優れものです。赤ちゃんのおくるみにも、ブランケットとしても、また授乳ケープとしても使えます。これ一枚あればお出かけに最適なんです!

オムツバケツ

出典 http://www.amazon.co.jp

おむつのゴミの量がハンパありません。そしてなにより臭い!!!勝手口にまとめて置いておければいいのですが、狭いマンションやアパートでは不可能ですよね。そんな時フタ付きのゴミ箱が便利です。

ベビー用品店に販売されているカートリッジ付きのものはコストがかかってしまいますので、100均などに売っているフタ付きバケツで十分ですよ!

骨盤ガードル

出典 http://www.amazon.co.jp

産後、開いた骨盤はゆっくり時間をかけて元の形に戻っていきます。正しい形に戻すために骨盤ベルトは必要で、出産準備品としてみなさん用意されていると思います。

しかしその骨盤ベルトのずれることずれること…。正しい位置で巻いていても、横になったり赤ちゃんのお世話をしていると気が付いたらずれてしまいます。またトイレの際もいちいち正しい位置で巻き直すのが結構面倒なんですよね。

そんな時便利なのが、骨盤ベルトとガードルが一緒になった骨盤ガードル。これだとずれる心配もなく常に正しい位置で止まり、また同時に太ももやお腹周りもシェイプでき一石二鳥アイテムです。

ファルスカ『ベッドサイドベッド』

出典 http://www.amazon.co.jp

ベビーベッドの購入を考えられている人も多いと思います。「買ったけど結局添い寝して使わなかった」という先輩ママの声もよく聞くのでは?でも同じベッドだと赤ちゃんを潰してしまわないか、大人と同じ柔らかいマットで大丈夫なのか、布団で窒息しないかな…と何かと不安はつきものですよね。

ファルスカの『ベッドサイドベッド』は別名『添い寝ベッド』これなら、片側の柵が外れて、今お使いのママパパベッドにくっつけられちゃうんです!これだとお世話も楽だし赤ちゃんもママの横でよく寝てくれますよ♪

備えあれば憂いなし!!!

Licensed by gettyimages ®

いかがでしたか?産後は想像以上に時間がないので、まだ購入しないにしろ、急遽必要となったときのために目星をつけておくと良さそうですね。

あくまでも個人の意見となりますのでみなさんそれぞれだとは思いますが、是非参考になさってください!また先輩ママの皆さんの『買ってよかった』も教えてくださいね♪

ママにおすすめ!!!

この記事を書いたユーザー

sho子 このユーザーの他の記事を見る

旅行、グルメ、流行りものが大好きな1児の新米ママです!楽しいこと、おもしろいことを皆さんに共有できるよう、頑張ってます♪宜しくおねがいします。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • エンタメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら