記事提供:conobie

疲れすぎて疲れすぎて…。もう何もしたくない!!今日は手抜き!!ママたちにはそんな日もあるでしょう。

忙しさに追われる日々…

日々色んな事に追われ、心身ともにボロボロ。

しかし『お母さん』に休みはありません。どれだけ疲れていても、子どもたちは待ってくれません。

今回はそんなズボラ母ちゃんの手抜きの一例です。

【手抜き宣言①】『野菜ラーメン』!!

大量に作って冷凍しておいたカレーのストックもない。

ご飯も炊いていない。

今から炊くのはめんどくさい。

もう包丁を使うのすらめんどくさい…。

そんな時は『野菜ラーメン』宣言をします。

・すでにカット済の袋入り野菜
・卵
・袋入り麺(「ゆで」とか「むし」とか書いてる焼きそばで使うような麺)

を、

・水、ガラスープ、醤油、塩

で作ったスープに入れて煮て、お好みのトッピングをして、完成!!

包丁使わない!!入れて煮るだけで楽チン!!

「母ちゃん疲れてるから、今日は『野菜ラーメン』です!!」

そして料理を手抜きしたあとは、

【手抜き宣言②】『ドボンの日』!!

ドボンとは、

シャワーで全身流してから、そのまま湯船に入ってしまうこと。

4人の子どもを、

『頭を洗い、流し、体を洗い、流し、湯船へ入れる』のは、なかなかの重労働。

もう…そんな気力残ってない…。

イライラしないために、無理をしない!が我が家のコツ

365日、休みのない『お母さん』。余裕がなくなってくるとイライラ…

毎日のルーティーンをこなすのも嫌になってきます。

私はすぐに余裕をなくしてイライラしやすいタイプなので、

一番に優先させるべきは、イライラしないこと!!

私がイライラしていると、必ず子どもたちにも伝染します。

なので、イライラするくらいなら、とことん手抜きしよう。

私も、子どもも、笑顔で過ごせるならそっちの方が良い!!

と開き直って手抜きしちゃいます。とにかく無理をしないようにしています。

以上、私の手抜きエピソードでした。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス