6月に第5子が誕生するのに合わせて1ヶ月間の家庭休暇・育児休暇を過ごしていたつるの剛士さんが、育休最終日に綴ったブログが「マジで経験した人しか書けない」「こっちまで励まされる」「つるのさんすごすぎる」「これ、泣ける!」と大きな反響を呼んでいます。

実は、つるのさんが家族の為の休暇を取るのは、これが2回目。最初の1回は、6年前に4人目のお子さんが生まれる際、2ヶ月の家庭休業をとっています。(つるのさんは育児休暇という言葉ではなく「家庭休業(育休)」という言葉を使っています。

周りの芸人さんたちからは、「(休暇明けに)戻ってくるとこないじゃん」ってさんざん言われましたが、僕はむしろ家庭に入ることで仕事に持ち帰れることがあると思っていたので、後ろ向きには考えなかったですね。

出典 http://www.ur-net.go.jp

1回目の休暇では「ベスト・ファーザー イエローリボン賞」の授賞式で「育児休暇とります!」と思わず言ってしまったというつるのさん。実は、事務所に相談なしだったとの事で、それを聞いた社長がひっくり返って驚いたとか。それでもつるのさんの思いの通り、前回の家庭休暇の成果を仕事に持ち帰ったと実感してもらえたのでしょう。今回はちゃんと社長に相談してからの休暇発表となりました。

2度目の過程休暇である今回は、4人の子供達が小、中学生に成長し、更にプラス新しい家族をもう1人となったことで、前回とはまたガラリと違う濃厚な時間だった様です。そんな1ヶ月を振り返ってブログに綴ったつるのさん。その中でも大きな共感を呼んでいるのが、ハッシュタグを使った日々のつぶやき。休暇中のインスタグラムと合わせてご紹介します。

”これから休業取られる方”と題して・・

#‎休業であって休暇でないことに気づきます

「育児休暇」という言葉から少しでも「休暇」のイメージを持っている方もいるかもしれません。でも「休業」であって「休暇」ではないのです。「朝の1時間半が38秒にならんかなあ〜」と書かれたこの動画、本気の育休っぷりを実感!

‎#慣れるまでの最初の一週間が地獄です ‎#自分のペースに乗るまで頑張って下さい‬ #‪‎ママ達絶対にパパを叱らないでください #‎必ず失敗しますがパパなりに頑張ってます

‎#時間に追われて目標達成できない消化不良感に襲われます

#弁当作りで朝はお腹イッパイ#ママたちがランチが楽しみなのわかる#SNSに何かと投稿したくなる気持ちわかる#朝早いから昼間眠くなる#洗濯機3回回し多すぎ#洗濯物畳むとき誰の服だかわからない#送り迎えだけで半日終わる

#‎ギリ出そうでしたが結局父乳も出ませんでした

#父チャレ#乳チャレ#偽乳#父乳#バレチ#これだけは頑張ってもムリ

”日々主夫が気づいたコトまとメモ”と題して・・・

#‎お弁当作り3つも4つも5つも大変さは変わらない

#ママみたく上手くないけど愛情は同じ#4人とも玉子焼きの味の嗜好が違うのが困る#それぞれ学食の日と購買食の日弁当の日があってスケジュールがややこしい

‎#人の料理が食べたくなる

#買い物でポイントカード忘れた時の絶望感#クックパッドありがとう#お米が炊ける間におかず何品できるか#勝手に戦闘モード#夕食後洗い物終わったらもう寝る時間

#チビ達のプリント複雑すぎ

ここで休暇折り返し地点!すっかり慣れた様子がかっこいい!

#三つ編み分け目ズレる#編み込みやはり激ムズ#何度も言うが人の料理が食べたい#冷凍食品万歳#外出中の雨に絶望感#梅雨ウザし#半乾き臭い#洗濯物畳み中なぜか靴下片方だけズボンのポケットから出現

#男の仕事の大変さとは質が違う

子供達を送り出した後。このハッシュタグは泣けます。これをわかってくれているだけで本当に救われる時があります

#そろそろ奥さん起きてくる#というかずっと起きてる#やっぱり男の子は夜中起きる

#食べ終わった弁当箱早く出せ

お弁当を作り終わった後に「今日お弁当要らない日」と言われて・・・

#父弁#先着1名様にプレゼント#作るの数時間食べるの一瞬#できれば味の感想を頂きたく思います#ちょっと褒めて頂くと尚良し#おかわりの嬉しさ#食べた後の食器は水で流せ

‬
#朝早いから昼間必ず眠くなる

「ヒルナンデス」観ていたらそのまま一緒に寝ちゃった様子。子育てあるある!

#まさかの自分のコーナー観れず

#念のため取り込んで出かけたのに雨降らない

休暇も残り1週間。すっかり慣れてきた様子

#プリントを朝出すな#行ったと思ったら帰ってくる土曜日#メモをとったメモを忘れる#つかエコバッグ詰め込みすぎ

‪#‎誰も褒めてくれないから評価が欲しい

父の日に。

#これはさすがに泣いてモータ#父の日影薄い#そんなのかんけぇねぇ#改めて名前ひとつ増えてる#闘う男#ひたすらに愛してる

‬#‎全国の父達妻に労いの言葉を #‎全国の母達旦那様にも労いの言葉を ‬#‎お互いに感謝‬

休暇中の絢斗(あやと)くん誕生の日

#良い出会いが沢山ありますように#名付けは親から子への初めてのプレゼント#浮かれててスマン#今だけ許してチョンマゲ

#主婦の皆さん本当にお疲れさま

世の中的にはまだまだ簡単に家庭休業(育休)を取れるような社会環境ではありません。人生2回も取れた僕は本当に有り難く恵まれた環境だと心底感謝しています。皆さんそれぞれいろいろな立場や環境、状況や考えがあると思います。なので僕は今後も大手を振って『皆さん育休とりましょう!』なんて無理強いするつもりはありません。
ただ、自分がこの休業中に身を以て経験した事、良かったことや大変だったこと、、等はこれから家庭休業を取ろうと考えている父親の皆様には伝えられたらなあと思います。

出典 http://lineblog.me

短い期間でしたが家族の絆がより深まったこと、改めて基盤固めできたことは後の仕事にも必ず役立つ事でしょうし、生まれたばかりの新生児の世話で大変な奥さんの手伝いができる事は今後の少子化対策にも必ず繋がると思います。(ちなみにウチは打ち止めっす)
なによりも『知れた、理解できた』ということが一番の収穫です。

出典 http://lineblog.me

しかしこの一ヶ月はあくまで訓練期間。じつはこれからが実践、本番ナンデス。

出典 http://lineblog.me

育休が終わった7月1日の朝のブログ

あぁ、たまらん。デカイ鼻に匂いを貯め込み、パパはお勤め行ってきまーす。ブホォォ #乳臭#とくに右耳が臭い#右向きでの乳ゲロ率が高いため

出典 http://lineblog.me

つるのさんは、ブログの最後に『早く世の中から「イクメン」なんて流行ワードが消え「普通の父親」と当たり前に言える社会になればなあ~』と綴っています。育休を取る取らないだけでなく、それぞれの夫婦がそれぞれのやり方で一緒に手を取り合って子育てをして行ける、そんな家庭であり社会になれたら素晴らしいですね。

この日のブログ全文はこちらから!

こちらの記事もオススメです。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス