奇才クリエイターたちに、毎月1つ商品案のお題を出し、大喜利的に考えた面白い商品を発表してもらうというサイト『妄想商品化道場』に寄せられた、斬新すぎる商品。これが『欲しすぎる!』と現在、Twitterを中心に話題沸騰中なので紹介したいと思います。

通販でお馴染みの『フェリシモ(1965年創業)』の中の一つのカテゴリーであり、日々、物欲を刺激する商品を展開する『YOU+MORE!』が運営している…この『妄想商品化道場』。ちなみに今回話題になっている商品は

マニアックすぎるポーチ

というお題に寄せられた商品でして…

以前、『YOU+MORE!』から

ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチシリーズ

なるマニアックすぎるポーチが発売されていたのですが、そんな深海魚シリーズに
も全く引けをとらない…今回のマニアックすぎる逸品。これは一見の価値ありですよ。(笑)

『可愛い!』『欲しい!』という声だけではなく、『センスに脱帽!』『賢いユーモアが素敵!』と、幅広い人々を魅了していたこの商品。では、物欲を刺激しまくるマニアックすぎるポーチ。どうぞご覧下さい!

茶色のポーチに鳩型のチャーム。可愛いのですが、そこまで物欲を刺激するほどでもないような気が…。

ん?鳩がくわえているのはオリーブの枝!?

まさか!!!

そうなんです!実はこのポーチ。旧約聖書の『創世記』(6章-9章)に登場する

ノアの箱舟(Noah's Ark)

をテーマにしたポーチだったんです!

神に選ばれた人間と、種を保つ為の動植物のみが乗る事を許された、一隻だけの救助船『ノアの箱舟』をモチーフにした、ノアもビックリの…このポーチ。

れはセンス溢れすぎですよね!

コチラは青いポーチに、人型のチャーム。

勘の鋭い方はもうお気づきだと思いますが…(笑)

チャックを開けると割れる海。そう、これは

モーゼの十戒ポーチ!

干上がった海底に残る…魚や貝。

これは無駄に、モーゼの奇跡を起こしてしまいそうな予感がしますね(笑)

なお、この素敵なポーチを生み出したのは、ニフティ『デイリーポータルZ』で脱力系工作記事などを連載するほか、モノ作りイベントやワークショップ、講演などでも活動している“乙幡啓子”さん。

では、完全に心射抜かれた方々のコメントの数々。どうぞご覧下さい!

お気に入りのペンはオス&メス、ペアで入れる事をオススメ致します。(笑)

マニアックすぎるポーチ。他にもあるぞ!

現在、続々と集まっているマニアックすぎるポーチ。今後、旧約聖書シリーズを上回る作品も出てくるかも!?

護身用にピッタリな『ヌンチャクポーチ』。(笑)

欲しいと思った方は投票しよう!

投票数が多ければ商品化されるという…この『妄想商品化道場』。興味を持った方は↓の専用サイト。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス