日々の何気ないアイデアから思わぬ発明をして秀逸なアイテムを生み出すことがあります。長年のアイデアを形にしようと思い立ったのが今からちょうど1年ほど前のこと。常日頃から環境問題に関心のあるイギリス人デザイナー2人が、このほどクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で資金を募り、アイテムの制作&販売の実現となりました。

今、デニムを「かける」時代に

出典 https://www.facebook.com

スタッフが全員サングラスをかけて記念撮影しています。このサングラスこそ、今回の目玉アイテム。デニムの古着を使ってリメイクしたおしゃれなサングラスは一つ一つが丁寧な手作り。手間と時間をじっくりかけて仕上がったアイテムは、お値段が15,000円~となっていて「激安サングラス」とは決して言えませんが、それだけの価値がある品物です。

色、デザインも豊富に制作中

出典 https://www.facebook.com

ライトブルーからブラックジーンズまで、様々なデニム生地から作られるフレーム。どれもおしゃれ過ぎて、買うとすれば絶対迷ってしまいそう。公式サイトによると、レンズの濃さも各種取り揃えているということでチョイスが多いのは嬉しい限り。

普通のフレームにデニム生地でコーティングしているのではなく、何枚もの生地を重ねて作り合わせていくという細やかな作業が施されています。フレーム自体が全てデニム生地でできているという優れモノ。

不要になった多くのジーンズから作られるサングラス。物を大切にする精神と、新しい物に生まれ変わるという新鮮さ、そしてファッションへの探求心。全てが一つになってチームで作りあげた素晴らしい作品です。

実際に数週間使用してみた人によると、鼻を支えるグリップもデニム生地であるにも関わらず、しっくり鼻に馴染み違和感がないのだそう。UVレンズ仕様でハイクオリティーの完成度。デニム生地のフレームなんて…と思う人もいるかも知れませんが、着けてみると自分の愛着のあるデニムを身に着けているような心地よさを感じるようになるはず。

どうですか?なかなかおしゃれですよね。その日のスタイルに合わせていくつか揃えておきたい気持ちもありますが、一つの値段が1万円以上なので自分の気に入った色や形を吟味して購入してみると、きっとその一つがあなたにとって特別なアイテムになることでしょう。

あなたも始めませんか?リメイクアイテムを使うライフスタイル

出典 https://www.facebook.com

これからはおしゃれもリメイクアイテムの時代かも知れません。環境のことを考え生み出されるアイデアは私たちにも優しいものばかり。ものを持たないミニマリズムがブームになりつつある今、ミニマリストにはなれなくてもリメイクアイテムで環境保護への関心を示すことだってできるのです。

この先、リメイク商品が世界中に溢れるような時代になるのも悪くないかも。あなたも始めてみませんか?そんな優しいライフスタイル。




*記事作成に当たっては掲載許可済みです。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス