名古屋駅前の巨大な名物人形「ナナちゃん」

出典 http://www.zent.co.jp

色々なイベント事に色々な洋服を着替えたり、コスプレしたり、はたまたアゴが伸びたりと話題に事欠かない、名古屋駅の名物巨大人形「ナナちゃん」

ナルトになったり

出典 http://blog.otohaya.com

世界コスプレサミットに合わせて、海外でも人気の「NARUTO」風の佇まいになった事も。

アイアンマンになったり

出典 http://find-travel.jp

すでにナナちゃん感がほとんどありません。

アゴが伸びたり…

出典 https://thepage.jp

もう服を着替えるマネキンレベルじゃない変化。

その誕生は意外に古く…

1973年(昭和48年)4月28日生まれの41歳。身長約6メートル、体重約600キロ。公式サイトでは3サイズまで公表している。本業は名鉄百貨店の「広報部員」で、日々の業務を担っており、彼女にしか着こなせない最新ファッションを常に提案している。

 次に生い立ちをひも解いてみると、1972年に名鉄百貨店が若者を対象とした新館「名鉄百貨店セブン館(現・ヤング館)」をオープン。その1周年を記念した“百貨店らしいシンボル”として、当時の担当者が東京のマネキン展示会で見つけたのが、インパクトのある「巨大マネキン」だった。ちなみに当時のセブン館にちなんだ『ナナちゃん』という名前は、この時期に一般公募で決定したという。

出典 https://thepage.jp

話題になっているのは最近ですが、結構古いものなんですね。名古屋の方にとっては馴染みの存在なのかもしれませんが、それ以外の方にとっては最近のものという印象があったかも。

■そんな「ナナちゃん」がまた話題に

鼻から何かを噴射するナナちゃん

出典 https://twitter.com

名古屋駅前の巨大な名物人形「ナナちゃん」が29日、鼻息に見立てた冷たい二酸化炭素(CO2)を噴射し、周辺に涼しさをもたらした。名鉄百貨店(名古屋市)が7月1日からのセールに合わせて披露したもので、ナナちゃんが商品の安さに興奮した設定だ。

出典 http://www.sankei.com

なるほど、セールの価格が余りにも安すぎて興奮したから、鼻血ブーではなく、鼻息ブー…って感じなんですね。

■このナナちゃんの姿がSNSで話題

なかなか凄い勢いですね。

歌手のmay'nさんも動画を投稿。みんなカメラをかざしてますね。

どうやら10分ごとに噴射中のようです

これは生で見たい!

■そんな中、Twitterに投稿されたあるツッコミが話題に

Twitterで「ナナちゃん」と検索すると沢山出てくる現場写真。今はこういった珍しいシーンはとりあえず写真に撮ってSNSにアップするのが一般的ですからね。

そんな中、このナナちゃんの鼻息フィーバーを別の角度で見て、一言添えて投稿したツイートが話題になっています。

それがこちら

一言

「宗教かよ」

と添えて投稿された写真。なんと言い得て妙なんでしょう。

他の写真もそう見えてきました…

完全にありがたがる信者に見えてきました。

■このツッコミが話題に

確かに!(笑)

Licensed by gettyimages ®

はは~~~!!

何も知らない外国の方などが見ると驚くかも!?

確かに…。まあ、みんなこういうの大好きですから。盛り上がるのはいいこと。

完全に教祖(神)の降臨をまつ信者の構図ですね。

実際…

それだけ愛着があるということでしょう。

■みっともない…という声もありましたが

これだけSNSが発達した現代、なんでもスマホで写真を撮ったり、SNSに投稿してしまったりという話が度々問題になりますが、それとこれとは別の話。このような形で「ナナちゃん」を通じてプロモーションが拡散していくやり方は非常に考えられた仕組みですし、みんな喜んでいるのですから良しとしましょう。

この鼻息ナナちゃんを見ることが出来るのは、7月3日午後8時まで(10分間隔)。今日にも終わってしまいますが、お近くの方は是非足を運んでみては?

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス