7月10日は参議院議員通常選挙

出典 http://www.soumu.go.jp

7月10日は参議院議員通常選挙。選挙権を持つことが出来るのが従来の20歳以上という条件から、18歳以上に引き下げられてはじめての国政選挙ということで、色々な所で若者に対して投票を促す取り組みがされています。

最近では、東京都が公開する「TOHYO都」というサイトの内容が、あまりにも若者をナメているのでは無いかと賛否両論巻き起こしたりもしましたね。

そんな中、開票日を1週間後に控えた今、ある自治体の10代向け参議院通常選挙広報企画が話題になっています。

それがこちら

和歌山リア10(じゅう)プロジェクトによるプロジェクト

出典 http://ria10wakayama.org

新たに有権者となった県内の10代の投票率を日本一にしようと、若者らでつくる団体「和歌山リア10(じゅう)プロジェクト」(小幡和輝代表)は、若者に政治への関心を高めてもらうため、独自の視点でPR活動に奮闘している。参院選の10代投票率を向上させ、他の年代への波及と、投票率全体の底上げを図る。

現実の生活が充実していることを意味する「リア充」と、有権者として新たな社会との接点を持った10代による、和歌山の若者のリアルを充実させる取り組みを重ね合わせた。

出典 http://www.wakayamashimpo.co.jp

和歌山県の10代投票率を日本一にしようとはじまったプロジェクトのようで、主に10代にターゲットを絞った選挙公報を行っているようです。

そのプロジェクトではTwitterを駆使

出典 http://ria10wakayama.org

投票権が届いたらつぶやく。投票したらつぶやく。また、「#和歌山の10代投票率を日本一にしよう」というハッシュタグを駆使するなど、10代に向けているからこその内容で色々な活動を行っているようです。

■そんな同プロジェクトで話題になってるのが…

広報ポスター

出典 http://www.soumu.go.jp

こちらは総務省が作った投票を促すポスター。
10代に人気の広瀬すずさんを起用するなど、明らかに若者をターゲットとした作りになっていますが、「和歌山リア10(じゅう)プロジェクト」はこのような人気タレントを起用していないものの、今の時代、SNSを中心に話題をさらいそうな内容になっているんです。

■そのポスターというのがこちら

出典 https://www.dropbox.com

なかなか衝撃的なフレーズ。なんだか居酒屋のトイレに貼ってありそうな内容ですね。

出典 https://www.dropbox.com

なんだか無駄にロマンチック…

出典 https://www.dropbox.com

これは某グループをディスっている感じに…

出典 https://www.dropbox.com

何やら意味深ですね…

出典 https://www.dropbox.com

この意味深シリーズ多いです。

出典 https://www.dropbox.com

それはヤバい。そして急に真面目!


いくつか紹介しましたが、これらはまだ一部で…

公式サイトにはこんなに多くのポスターデータが

出典 https://www.dropbox.com

空白のデータもふくめ、38種類ものポスターデータをダウンロードすることが出来ます。これは話題になりそうですね。

■実際、Twitterでも話題に

これで選挙に興味が出れば大成功ですね!

1994年7月20日生まれ。10年近く不登校を経験。当時は一日のほとんどをゲームをして過ごしていた。(過去にプレイしたゲームのプレイ時間をトータルすると30,000時間を超える)中学校を卒業後、和歌山県立耐久高校定時制に入学し、校内、校外でさまざまな経験、人と出会い人生が大きく変わる。その経験から「人と人が繋げるキッカケを作りたい。」と強く想うようになり、人を繋げるツールとしてイベント制作をはじめる。

2013年2月に合同会社和ーなごみを起業し高校生社長となり、3月には日本初となる高校生だけで経営するカフェ「ESPOIR」を設立。同年11月には和歌山最大規模のコンサートホールを貸し切ってイベントを開催した。

2014年には元ライブドア代表取締役社長の堀江貴文氏を和歌山に招き講演会を主催。4月より和歌山大学観光学部に進学。

出典 http://www.nagomiobata.com

このプロジェクトを始められた小幡さんは、高校生で起業するなど精力的に活動されている方。なるほど、だからこそこういった柔軟なプロジェクトを考えつかれたんですね。

投票日は7月10日

こういったプロジェクトに拒否感がある大人の方も居るかもしれませんが、なにはともあれこういった取り組みによって少しでも選挙が身近になる。それが一番大切だと思います。

前回の参院選の投票率は全体で52.61%。今回初めて10代も投票権を持ち、その投票率がどう変化していくかは分かりませんが、少なくとも10代の投票率を大人達の投票率が下回るような事になると面目が立ちませんね。

期日前投票も既に始まっていますので、みなさん積極的に選挙に行きましょう!

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス