鏡を見ると、あれ?白髪?

Licensed by gettyimages ®

白髪が出来る原因は、遺伝、加齢、生活環境、病気、ストレスなどがありますが、若いのに白髪が増えてしまっている原因は不規則な生活などが関係しているそうです。

白髪になる最も大きな原因は老化です。年を取ると毛根部のチロシナーゼの量が減ったり機能が低下することがあり、メラニン色素を作ることができなくなるのです。

出典 http://www.skincare-univ.com

女性の白髪は「初潮」「出産」「閉経の時期に多く増えるそうです。

若白髪に悩まされている人は生活習慣の乱れが原因かも

白髪は老化現象の一環。ですが、若白髪という言葉があるように、まだ10~20代なのに白髪が生えたり、生えた上に増えたりすることがあります。

出典 http://www.riadomaroc.info

若白髪の原因は
・ストレス
・急激なダイエット
・食生活の乱れ
・遺伝

白髪は抜いていいの?

Licensed by gettyimages ®

白髪を抜くと毛根を痛め何度も繰り返し白髪を抜くことで、毛乳頭と毛母細胞が破壊され、新たな髪の毛が生えてこなくなる可能性があります。

1本の髪を抜くことは、まず同じ毛穴の他の髪を痛めることに繋がります。髪を無理に抜くことによって、痛められるのは、その毛根だけではありません。毛根細胞を通じて、他の毛根の神経をも刺激してしまうため、周辺の髪の毛も、抜けやすくなってしまいます。

出典 http://shiraga.crap.jp

白髪を抜くとその毛根のメラノサイトを痛めてしまい、メラニン色素を作り出す力が弱くなっている為、白髪を抜いた後は白髪が生えてくる確率が高いです。

白髪を抜くと、毛乳頭が破壊され、髪の毛が生えてこなくなる可能性があるだけではありません。自然に生えている毛を無理やり抜くわけですから、肌に負担がかかります。抜いた毛穴に雑菌が入ると毛嚢炎(ブドウ球菌が感染して起こる皮膚の炎症)という病気になることもあり、ひどい場合は皮膚切開が必要な場合もあります。つまり、白髪を抜いても良いことはほとんどありません。

出典 http://shiraga.hajime123.net

何度も繰り返し白髪を抜くと肌を痛めるので、ハサミで切ったり、染めたり白髪対策をすると良いでしょう。

ストレス

Licensed by gettyimages ®

白髪を作ってしまうNG習慣は、ストレス。ストレスで体重が激減もしくは激増するのと同様に、白髪が増えることがあります。

出典 http://shiraga.hajime123.net

ストレスを受けると、血管が収縮して、血行が悪くなり、健康な髪に必要な栄養が行き渡らなくなり白髪が増加すると言われてます。

睡眠不足

Licensed by gettyimages ®

睡眠不足は、白髪を増やす要因になります。一般に、髪というのは夜の22時ごろから翌2時ごろが最も活発に言われていますので、この時間帯に睡眠が取れてないと、白髪や抜け毛の原因になると考える人も少なくありません。

出典 http://www.sigwel.com

睡眠不足や夜更かしなどで睡眠が不足すると、髪を黒くする「メラノサイト」の働きを妨げます。

白髪の原因となる過酸化水素を避ける

Licensed by gettyimages ®

過酸化水素の体内への蓄積がメラニン不足等と並んで、白髪の大きな原因の一つであると考えられるようになりました。

出典 http://shiraga.hajime123.net

アメリカの学会連合に掲載された内容によると、過酸化水素の蓄積がメラニン色素を破壊し、白髪の原因になると記されております。

出典 http://shiraga.hajime123.net

過酸化水素を多く生成する食品はコーヒー、紅茶、烏龍茶、一部の輸入食品などです。

出典 http://shiraga.hajime123.net

過酸化水素が含まれる日用品は、ホワイトニング剤入りの歯磨き粉、脱色剤、コンタクト洗浄剤などです。

ダイエット

Licensed by gettyimages ®

ダイエットによって栄養バランスが崩れると、黒髪を作り出すメラニンの栄養が不足して、白髪を発生させてしまいます。食事で摂取した栄養素は、血液を通してメラニン色素にも送られます。ダイエットによって血液中の栄養が不足すると、メラニンの栄養を不足させてしまうのです。

出典 http://siragaresq.com

一つの食品だけを食べ続ける単品ダイエットは栄養が偏り、白髪が増える原因になることも…。

食生活の乱れ

Licensed by gettyimages ®

「若白髪」をつくる食生活の乱れとしては、インスタント食品やジャンクフード、スイーツなど食べていませんか?偏った食事をしてしまうと、体内のミネラルバランスが乱れてアミノ酸、ビタミン、銅の不足などが白髪に大きな影響を与えるといわれています。

若白髪は改善できる

Licensed by gettyimages ®

若白髪の原因はストレスや生活習慣、遺伝など様々な原因から若白髪になってしまいます。主な若白髪の原因は強いストレスや偏った生活習慣などに原因があります。若白髪を改善するためには〈原因の特定〉が非常に重要なものになります、強いストレスや偏った生活習慣など心当たりがある場合には、その原因を取り除くことで若白髪を改善することが出来ます。

出典 http://www.judybats.net

若白髪の場合は、加齢による白髪と違い、ストレスや食生活であれば生活習慣を見直し、白髪を改善する事が出来ます。まずは、ストレス解消、睡眠時間、食生活の改善から始めてみましょう。

この記事を書いたユーザー

☆ラララ☆ このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナ公式ライターの☆ラララ☆です。しまむらやプチプラの記事を中心に執筆してます。Twitter、Facebookでのシェア大歓迎!!拡散お願いします♪
インスタグラム  https://www.instagram.com/lalalala921/

得意ジャンル
  • 話題
  • インテリア
  • ライフハック
  • インターネット
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら