◆ コレ、何に見えますか?

出典 https://www.atpress.ne.jp

これ、何に見えますか…?
岩下の新生姜でおなじみの岩下食品株式会社が、栃木県の「岩下の新生姜ミュージアム」において限定販売しているとあるオリジナルグッズなんです。今年に入ってからリニューアルをし、バージョン2として登場。ミュージアムだけではなく、都内の限定スポットでも販売したところ、ネット上でかなりの話題となりました。

◆ 実はこれ、「岩下の新生姜ペンライト」

出典 https://www.atpress.ne.jp

実はこれ、なんとペンライトだったんです。しかも新生姜の形をしています。
なぜこんなペンライトが開発されたのかというと…。岩下食品社長の岩下和了氏が、岩下の新生姜ファンのユーザーとの交流に用いているTwitterで、「岩下の新生姜ファンを公言しているアイドルが意外と大勢る!」という事を知り、そんなアイドル達を岩下の新生姜で楽しく応援したいとの想いから開発されたんだそう。
ライブに欠かせないペンライトなら喜んで貰えるのでは?と考え、「岩下の新生姜ペンライト」の商品化に繋がったのです。

「岩下の新生姜ペンライト」の商品化は、化学発光分野で世界トップメーカーの株式会社ルミカ(本社:福岡県古賀市、代表取締役社長:原田 士郎、以下 ルミカ)との共同開発により実現。2015年6月20日にオープンした岩下の新生姜をテーマにした企業ミュージアム『岩下の新生姜ミュージアム』のオリジナルグッズとして販売を開始しました。

出典 https://www.atpress.ne.jp

◆ リニューアルしてさらに進化!

出典 https://www.atpress.ne.jp

すでに愛用しているファンから、「ストラップホールがあると便利」との要望を受けて、リニューアルする事に。岩下の新生姜の理想的な形状を追求した形と、ライブ映えする特大のサイズはそのままに、グリップにストラップホールを設け、ピンク色のオリジナルストラップを付属しました!また、グリップの色を黒からピンクに変更、ペンライト全体が優しいピンク色になり、「岩下の新生姜感」をさらにパワーアップさせています。

販売価格:2,000円(税抜き)/2,160円(税込み)
サイズ :本体約35cm(ストラップを除く)

出典 https://www.atpress.ne.jp

◆ ネット上ではあまり評判がよくないみたい?

◆ でもミュージアムでは売れてるんです…!

ネット上ではザワザワされている新生姜ペンライトですが、実はこれかなりの人気商品で、現在ミュージアムでは数量限定販売されている程なんです。

ネットで話題となっている事をうけて、あえて購入する方もいるんだそう。

◆ そもそも、岩下の新生姜って?

出典 https://www.atpress.ne.jp

岩下の♪新生姜♪というCMソングでおなじみ、イワシタといえばコレ!台湾のみで栽培される本島姜(ペンタオジャン)という特殊な生姜を使用しています。素材のおいしさを引き出し、鮮度を大切に漬け上げた イワシタを代表する商品です。シャキシャキッとした歯ぎれの良さが特長のサッパリとした味わいの生姜の酢漬。そのまま丸かじりする事も出来ますよ!

◆ ミュージアムは2016年6月20日で開館1周年!

出典 https://www.atpress.ne.jp

岩下の新生姜ミュージアムは、おいしくてヘルシーでワクワクするような岩下の新生姜に関する様々な展示や遊具、体験、食を通じて「新生姜のあるシアワセ」を感じていただけるように、とオープンしたミュージアム。
2016年3月12日から展示されている、全長5メートル、巨大なピンク色の「岩下の新生姜エアブロー」も話題となっています(好天時限定で、ミュージアムの玄関前で来館者をお出迎えしています)。

所在地: 〒328-0034 栃木県栃木市本町1-25
開館時間: 施設  10:00~18:00
カフェ 11:00~18:00(ラストオーダー 17:30)
※ライブ・イベント開催日は閉館時間が変更になる場合がございます。
休館日: 月曜日・火曜日(祝祭日は除く)、年末年始
電話番号: 0282-20-5533

◆ さらに期間限定でカフェをオープン!

出典 http://ovo.kyodo.co.jp

普段は栃木まで行かないといけないミュージアムですが、開館1周年を記念して期間限定の「岩下の新生姜ミュージアムCAFE in 渋谷」が、東京の渋谷ロフトにオープンしています。お酒と新生姜の相性の良さが体感できるカフェになっており、「ジンジャー神社」やミュージアムの人気グッズの販売のほか、本家ミュージアムにはない新たな展示やアトラクションも満喫できるんだそう。
カフェの営業は7月13日(水)までなので、気になる方はお早目に!

出典 https://www.atpress.ne.jp

岩下の新生姜スペシャルプレート(1000円)
新生姜豚バラ肉巻、白身魚の新生姜挟み竜田揚げ、岩下プチおかず3点(オリーチェ・ちくわのくるくる巻き・新生姜)、新生姜のオニオンジンジャースープを盛り合わせた、スペシャルプレート。このワンプレートで岩下の新生姜1袋(80g)分が食べられます。

出典 https://www.atpress.ne.jp

ニュージンジャーハイボール(550円)
ハイボールに新生姜を添えた見た目にも可愛い「ニュージンジャーハイボール」。マドラーが丸ごと1本の新生姜で、おつまみとしてかじりながら飲めるお得なドリンクメニューです。さっぱりとした辛みのある新生姜がハイボールと相性抜群。新生姜とハイボールのマリア―ジュをお楽しみいただけます。

ランチで提供される「岩下の新生姜スペシャルプレート」(1,000円、ドリンク付き)は、なんと新生姜1袋分(80g)のショウガを使ったメニュー。ピンクで彩られた店内は、ショウガが嫌いな子どもも楽しめそう~。カフェの営業は7月13日(水)まで。

出典 http://ovo.kyodo.co.jp

岩下の新生姜ミュージアムCAFE in 渋谷
場所:渋谷シティラウンジ(東京都渋谷区宇田川町21-1渋谷ロフト2階)
営業時間:11:00~23:00 ランチタイム11:00~16:00/ディナータイム16:00~23:00

この記事を書いたユーザー

nalu-3-lin このユーザーの他の記事を見る

池袋を中心としたB級ブログネタ、ハワイネタ、プチプラコスメネタ、美容と健康によい食品ネタなどを中心に記事を書いているSpotlight公式ライターです。ジュニア・スーパーフードマイスター取得。
【ブログ】池袋うまうま日記。⇒http://umalog.exblog.jp/

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス