記事提供:まぐまぐニュース!

昔から岡崎京子が描くちょっととがったタイプのおっぱいに憧れていました。残念ながら、私のおっぱいはあまり育ちませんでしたが。

私が働いている Scrum Ventures の投資先のThirdLoveというランジェリーECの会社がおっぱいの形を9つに分類していて、興味深かったので紹介してみたいと思います。(『Be Magnetic!』三浦茜)

宮沢りえ、高岡早紀、菅野美穂…プロによるおっぱい分類はこうだ!

ランジェリーEC会社が分類した「おっぱい」9種類

About ThirdLove

ThirdLoveはランジェリー界の王者ヴィクトリアシークレットを脅かす存在になるかも!?と言われている注目のスタートアップ。なんとスマホのアプリでサイズをはかることができるんです。

出典 YouTube

そのThirdLoveで自分にフィットするブラを探す際に最初に出てくるのが、「What shape are your breasts?」の質問。

選択肢としてそこに9つの胸の形が載っていました。これっていわゆるおっぱいのプロによる分類では!?と思ったので、紹介してみたいと思います。

1. Asymmetric 2. Athletic 3. Bell Shape

1. 左右非対称タイプ
Asymmetric:One breast larger than the other

胸のサイズが左右違う人のこと。ThirdLoveでは胸の形に合わせたブラジャーがおすすめされています。左右非対称タイプへのおすすめのブラジャーはこちら

2. 広くて筋肉質なアスリートタイプ
Athletic:Wider more muscular breast with less tissue

うむ、これもあるある。ThirdLoveおすすめのブラジャーはこちら

3. ベル型
Bell Shape:Slimmer at the top, fuller at the bottom

上の方は少しスリムで下の方が豊満な胸。これはまさに高岡早紀型ですね!ThirdLoveおすすめのブラジャーはこちら

4. Relaxed 5. East West 6. Round

4. リラックス型
Relaxed:Breasts with lax tissue and nipples pointing downward

ちょっとゆるりと垂れている胸のようです。乳首が下向き。うちのおばあちゃんはこんな感じでした。ThirdLoveおすすめのブラジャーはこちら

5. 乳首東西タイプ
East West:Nipples pointing outward in opposite directions

乳首がそれぞれ別々の方向をさしているタイプ。私が好きな岡崎京子の描くおっぱいはこんな感じかも?ThirdLoveおすすめのブラジャーはこちら

6. お椀型
Round:Equally full at the top and bottom

菅野美穂のNUDITYがこんな感じだったような気がします。寝てる写真が多かったから、お椀型に見えちゃってるだけかもしれませんが。ThirdLoveおすすめのブラジャーはこちら

7. Side Set 8. Slender 9. Tear Drop

7. サイドセット型
Side Set:Wide space between breasts

横幅広めで胸の間があいてるタイプ。ThirdLoveおすすめのブラジャーはこちら

8. スレンダータイプ
Slender:Thin breasts, nipples pointing downward

あまり厚みのない胸で乳首が下向き。これはいまいちイラストが表現できてない気がします。樋口可南子のヌードは微乳だったよな…と思って見返してみましたが、乳首は上向きでした。ThirdLoveおすすめのブラジャーはこちら

9. ティアドロップ型
Tear Drop:Round but slightly less full at the top

丸型だけどちょっとだけベル型寄り。宮沢りえの伝説の写真集『Santa Fe』はこんな感じでしたよね。ThirdLoveおすすめのブラジャーはこちら

日本は温泉文化があるので、女性同士お互いにおっぱいを見る機会が多々ありますが、確かになるほど!うん!あるある!と思いました。

アンダーとカップサイズだけでなく、胸の形によって選ぶブラジャーが変わるのは至極当然なことなので、ThirdLoveのアプローチは的確!ですね。これまで下着を購入しようとして形を質問されたことはなかったので、ちょっと新鮮でもありました。

興味がある方はぜひこちらから!$15オフリンクです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス