冷凍パイシートを使った『チョコバナナパイ』はすぐに作れて作業も簡単!作業時間は20分、オーブンで焼くのが20分なので1時間あれば余裕で作れちゃいます。レシピを見つつ実際に作ってみました!

材料:4つだけ

Licensed by gettyimages ®

【材料:4つ分】
冷凍パイシート…1枚(準備の段階で常温に出しておく)
バナナ…1本
板チョコ…1枚(ガーナミルクチョコレートを使用しました)
卵黄…1個分

手順1:パイシートを8等分する

出典撮影:蜜

冷凍パイシートを8等分します。ピザカッターで簡単に切れました。

手順2:中身を乗せていく

出典撮影:蜜

鉄板にクッキングシートを敷き、パイシートを4枚並べます。その上に板チョコ1列分(画像左上参照)、バナナスライス4枚を乗せます。
☆この段階でオーブンを180度に余熱開始。

手順3:パイのフタ部分を作る

出典撮影:蜜

残りのパイシートでフタをしていきます。ちぎらないように気を付けつつ生地をちょっと伸ばし、かぶせていきます。端はきちんとくっつくように気持ち押し付けると良いです。さらにフォークの背でぎゅっと押さえつけて生地をとめていきます。

出典撮影:蜜

アップで見るとこんな感じです。普通にフォークの先端で刺していってもいいのかもしれませんが、絵的に背で線をつけてみました。この「生地をちゃんとくっつける」作業ができていないと、焼いた時に中身がこぼれ出て残念なことになるのでしっかりくっつけていきましょう!

手順4:卵黄を塗って、焼く

出典撮影:蜜

生地をくっつけ終わったら、溶いた卵黄を表面に塗ります。ハケがあると便利ですが、なければスプーンの背で塗れます。卵黄は焼いた時にテカテカで美味しそうなツヤになる部分です。
そのまま180度のオーブンで20分焼きます。
★オーブンの機能により違いが出ると思うので、焼き足りない場合はもう少し焼いてみてください。焦げないように注意!
☆ちなみに卵黄がちょっとだけ余ったので、卵白と一緒にスクランブルエッグにしました。パイを焼いてる間の朝ごはん…(^^)

完成!焼けました!

出典撮影:蜜

おいしそうに焼けました~!焼きたてを食べてもいいですし、お弁当(おやつ)に持っていくこともできます。レンジで20秒ほど温め直すと、おいしく食べられますよ♪

ちょっとしたおもてなしにも好評です♪

出典撮影:蜜

焼いたバナナの甘い香りが幸せ~♪チョコレートがぴったり合って美味しいです。おもてなしで出す時はスライスバナナを添えると見栄えも良し!チョコが余っていたら一緒に添えても良いですよ。お友達と遊ぶ時のお土産にもなるし、簡単なのでお子様と一緒に作るのも楽しいかも。簡単・短時間で作れるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら