トイレトレーニングとは

子供は3歳になるころには、体が発達して尿意や便意を感じることができるようになります。その頃を見計らって、トイレで用を足せるように練習することをトイレトレーニング、略して”トイトレ”といいます。

子供の成長には個人差があるので、「何歳には始めなければいけない」「いつまでには完了させなければいけない」という決まりはもちろんありませんが、多くのママさん達は2歳半ごろから半年や1年かけて、トイレトレーニングを行っているようです。

夏がトイレトレーニングに向いている理由は?

トイレトレーニングは半年以上かけてゆっくりと行い、子供に用を足す感覚を覚えさせていくもの。すぐに成功するものではありません。
そのため、はじめのうちは服を汚してしまったり、お漏らしをしてしまって家の中を汚してしまうこともしばしばです。

夏にトイレトレーニングを始めれば、トイレに失敗して服を濡らしてしまっても子供が寒がらずに済みますし、薄着なので衣服の着脱も楽、洗濯物が増えてもすぐに乾くのでママの負担も減らすことができるのです。

芸能人ママ達が実践するトイトレ作戦

子供にトイレを楽しい場所と感じさせたり、成功する感覚や喜びを一緒に覚えてもらうことがトイレトレーニングの第一歩です。

芸能人ママ達が実践する、トイレトレーニングの作戦をまとめてみました。

トイレごっこ作戦

暖かくなってきたし
ゆる~い気持ちで
トイレトレーニングをスタートしました

タイミングをみてトイレに連れて行き
おしっこをする真似っこをしています

現在1歳10ヶ月の娘さんを育てる蛯原英里さんは、最近トイレトレーニングを始めたばかり。
まずはトイレに連れて行って、おしっこをする真似っこから始めているそうです。

褒めまくり作戦

今朝、頑張っておトイレでうん◯が出来た娘

『偉いね~~』と褒めまくり作戦で、なんとか大の方はおトイレに行けるようになってきました!

小は、まだまだだと思います^_^;

とりあえず、小が出たら教えてね~!と伝え、時間があるときは起床時、お風呂入る前におトイレに連れていくようにしています

元AKB48で、現在2歳になったばかりの娘さんを育てている大堀恵さん。

タイミングを見計らってトイレに連れて行き、成功したら褒めまくる!という作戦が功を奏してきているそうです。トイレもジブリのキャラクターグッズでまとめ、子供が喜ぶ可愛い空間になるよう工夫しているそうです。

出典 http://ameblo.jp

大堀恵さん宅のトイレ。これなら娘さんも喜んでトイレに行ってくれそうです。

トレーニングパンツ作戦

トイレトレーニング

我が家もそろそろ…夏がやっぱり始めるには最適かと思います。家の中では、オムツ一枚で、大丈夫だしオマルは使ったことないです。踏み台と、補助便座は使ってました。まずは、気長にタイミングを見計らってトイレに行き、出す感覚を覚えていって、、、朝の起きたて、午睡あけなど時間でトイレに行き、それが出来れば、徐々にステップアップ。次は、トレーニングパンツを布おむつだと思って、間に合わないのが当たり前だと思い気長に濡れた感覚も教えながら、、、

本人がなかなか乗り気じゃなかったら、しばらくお休みしたり。

ただ、オムツのままだと濡れた感覚もわからないので、トレパンが布おむつだと思うのが1番❗️

外出や、夜はオムツで、家ではトレパンの生活を続けていたら、いつの間にか終わっていたりもします

なんと、小学6年生、3年生、1年生双子、2歳児という5児の母であるモデルの堂珍敦子さん。育児に関してはもはやプロ並みと、彼女のブログには多くのママからの質問や相談が寄せられています。

堂珍さんがトイレトレーニングで使っていたのがトレーニングパンツという、吸収性に優れた布製のパンツ。失敗しても周りを汚しにくいので、トイレトレーニングに取り入れているママさんも多い便利アイテムです。

「本人がその気じゃなかったら、しばらくお休み」と心に余裕を持ちながらトイレトレーニングをされているところは、さすがは慣れてる!という印象を受けますね。

シール作戦

お兄ちゃんトイレでちーできたらシール貼れるからね~と話したら立て続けに成功してくれました!シール作戦さまさまです(=´∀`)人(´∀`=)

もうすぐ2歳になる息子さんをもつ女医でタレントの友利新さんも、最近トイレトレーニングを開始。

壁に画用紙を貼り、トイレが成功したらシールを貼るという作戦で、息子さんも楽しんでトイレトレーニングができているそうです。

お兄さんパンツ、お姉さんパンツ作戦

トレーニングパンツよりは直ぐ普通パンツにしたほうが良いという事だったので早速、普通パンツを購入してみました‼︎

友利新さんは、シール作戦の他にも”お兄さんパンツ作戦”を実践中だそうです。

あえてトレーニングパンツではなく、お兄さんパンツを履かせることで”もうお兄さんだからトイレでおしっこできるもん!”という意識を芽生えさせようという作戦のようです。

3歳になってから
息子は自分がお兄さんになったと言う
意識が高い

「虎ちゃんお兄ちゃんになったから出来るよ]
なんて行ってくれる事も多くなって

トイレトレーニングも
自らお兄さんパンツを
履きたがります

オムツは赤ちゃん

現在4歳の息子さんと0歳の娘さんの育児真っ最中の、元モーニング娘。藤本美貴さん。

息子さんが3歳になるころに始めたというトイレトレーニングでは、自らお兄さんパンツを履くようになったそうです。この時のブログでは、失敗したときの息子さんの可愛すぎる言い訳を紹介していました。

トイレトレーニングに失敗はつきもの!

多くのママさんが数ヶ月〜1年かけて行っていくというトイレトレーニング。始めのうちは失敗してしまったり、大人の思うように行かないこともしばしばなようです。

今朝も、起きてからトイレに連れて行き
しばらく待っても
オシッコをする感じがなかったので
便座から降ろすと

はしゃぎながら寝室のベッドの上へ…
きゃーーーーー

後はご想像通りの結果になりました(笑)

現在トイレトレーニング真っ最中の蛯原さんは、なぜかトイレではしてくれないのに、リジングやベッドの上でしちゃうという失敗の毎日だそうです。

ゴールデンウィークの裏テーマだった
「トイレトレーニング」。
も、娘の激しいイヤイヤに、ことごとく失敗。

シール作戦、
タイマー作戦、
おまる作戦など
あらゆる作戦でこれまで挑むも、
玉砕…。

私の意志が弱いんだ、と、
落ち込む始末。

3歳というと子供に自我が芽生え始め、いわゆる”イヤイヤ期”が始まるころです。

もうすぐ3歳になる娘さんのトイレトレーニングを開始したばかりというタレントの福田萌さんは、思うように意思疎通ができない子供との格闘の日々で、自分自身を責めてしまうこともあったそうです。

子供のタイミングを待って、気長に取り組もう!

前のブログで、トイレトレーニングの失敗を自分のせいと責めてしまっていた福田さんですが、読者から「子供のタイミングを待って」という多くのアドバイスコメントをもらい、前向きに、気長に取り組もうと考えが変わったそうです。

みなさんのコメントで一貫していたのが
「その子のタイミングがある」
ということ!

これは、意外と見落としていたことでした。

というか、そのタイミングは
一生に一度しか訪れないから
そして訪れた瞬間にオムツが取れることだから
まさに未知の境地。

でも、先輩ママのたくさんの証言に
その瞬間を待つのみ!って確信しました。

ママ友の子供よりも、おむつはずれのタイミングが遅いと焦ってしまうママも多いと思いますが、福田さんが仰っているように、いつか訪れるその子のタイミングを待つのが一番ですね。

誰もが子供の時に経験したであろうトイレトレーニング。
自分の子供時代を振り返るとトレーニングしていた記憶はないけれど、「気づいたらトイレに行けるようになっていた」という人がほとんどかと思います。

トイレができるようになるのは2歳の子もいれば3歳の子もいます。気長に、気楽に、その子のタイミングを待ちながら取り組んでみてください。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
愛する夫とのんびり妊活中♡
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス