文房具やオフィス家具、事務機器を製造・販売する『KOKUYO(コクヨ)』がYouTubeにアップした…

コクヨの文房具だけで制作した「ピタゴラ装置」

これが、コクヨの本気っぷりを垣間見る事が出来る…とっても素晴らしい装置だったので紹介したいと思います。

1975年に発売が開始されてからというもの、ノート界のトップブランドに君臨し続ける『Campus(キャンパスノート)』をはじめ、使用した文房具は全30種類、約1600個という…超大作『BALL ROLLERCOASTER』。

なお、そのこだわりは凄まじく、構想&制作になんと

180日

も費やしたのだとか!

分度器ゲートをくぐって、いざスタート!

回転する分度器に吸い込まれていくボール。

すると…

すぐさま、プラスチック消しゴムで出来た大階段に突入したボールは…

上下の動きによって…たちまち最上部へ!

まるでジェットコースターを彷彿とさせる…コース設計。よって今度は、ダブルクリップ製の『クリップコースター』&『グラグラ定規』で…

一気に急降下!

これはワクワクが止まりません。

その後も、迫力満点の『カドケシ』で出来たアトラクションや
カドケシ:28個のカドがあり、使っているうちに次々と新しいカドが出現するので、いつでも細かい部分を消す事が出来る消しゴム

受験の際にお世話になった『単語カード(単語帳)』をくぐり抜け…

次々に仕掛けをクリアしていくボール。では、コクヨの本気が垣間見れる…文房具のみで制作されたピタゴラ装置。どうぞご覧ください!

出典 YouTube

これは…いつまでも見ていられる!

学生時代に使った、懐かしのアイテムが次々と登場し、見事なトリックを見せてくれる…このボールローラーコースター。なお、このピタゴラ装置。元々は、今年4月に開催された『コクヨハク(コクヨが開催するステーショナリーショップ)』にて展示されたモノなのだそうですが、来場した人々から大変好評だった為、この度、動画を作成し公開することとなったのだそうです。

セロハンテープディスペンサーを使っての大ジャンプなど…いつまでも見ていられるコクヨ式ピタゴラ装置。次はコクヨの全商品を使ったピタゴラ装置…見てみたいですね!(期待)

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス