チャイルド・ボディ・セラピストとして、活躍中の蛯原英里さん。

現在1歳10ヶ月の娘の育児真っ最中である彼女のブログは、悩みながらも育児に奮闘するリアルな声が聞けるとあって同世代の子供をもつママたちから熱い支持を得ています。

現在、娘さんは”イヤイヤ期”の真っ最中

もうすぐ”魔の2歳児”と言われる年頃に差し掛かる蛯原さんの娘さん。

最近では何かにつけて「イヤ!」という反応を示し、蛯原さんを悩ませることもしばしばだそうで・・・

イヤイヤ期の娘とは朝から格闘(笑)
最近は着替えすらひと苦労…

タイミングなんですが、時間が無い時に
イヤイヤやられると大変です

最近、イヤイヤ期の娘様は
家ではオムツを履くのを拒むので
朝から半裸状態(笑)

もう少しで2歳になる娘も
「イヤイヤ期」のような兆候が…
というかきっとそうですね
今朝もオムツを替えようとしただけで
ギャン泣き

最近は着替えやオムツを嫌がるようになってきたそうです。
時間がない朝に”イヤイヤ”されたらお母さんも大変です。

蛯原さんらしい、育児を乗り切る思考の転換

蛯原さんが同世代ママさんから熱い支持を受けているのにはもう一つ理由があります。
それは、思考を転換して悩みやイライラを切り抜けているから!

約3ヶ月前に書かれたブログでは、娘さんが生後4ヶ月頃の奮闘ぶりを振り返り、どう考えたら育児が楽に、楽しくなるのかをアドバイス。なんと2600を超える「いいね!」がつけられました。

だけど、ちょっと考え方を変えたら
「この子は今(今日)が一番小さいんだ
だから仕方ないか」
って思えたんです

そうやって毎回考えていると
イライラする事は少なくなってきました

(中略)

オムツ替えやイヤイヤ期、夜泣きなどの
育児で ”大変” だと言われている事は
いずれ終わりが来ちゃいます
カウントダウンが始まっていると思うと
私は最近それが、ちょっぴり寂しいです

大変だけど我が子のそんな姿が見れるのは
母親(親)の特権なのかな~って

”大変”と言われる育児を”カウントダウンが始まってる”と捉えるなんて、さすが蛯原さんですね。この言葉は、目の前のことにいっぱいいっぱいになってしまっている多くのママたちを救いました。

でも「もちろんイライラもします!」と今の心境を告白

いつも明るく育児を楽しんでいるように見える蛯原さんは、ファンから「イライラすることはないのですか?」と聞かれることもしょっちゅうだとか。

すると、22日に更新したブログでは「もちろんイライラもします!」と今の心境を告白し、ついご主人や娘さんに当たってしまうこともある、と語りました。

娘の言葉遣いに”はっ”と気づいたこととは

蛯原さんは最近、娘さんが「もう!」という言葉を使うのを聞いてはっとしたそうです。
なぜなら、それは自分が使っていた言葉だったから。

大人の使う言葉をすぐに真似する娘さんに成長を感じつつも、娘さんに対する言葉使いを反省したそうで、「もう」「ダメ」「やらないで」という一方的に押し付ける言葉は使わないようになったそうです。

絶対に私が言っていた言葉だ
そんなことも言える様になったのかと
少しだけ成長を感じつつ
気をつけなければ
全部真似されてしまうという自己嫌悪

そんな事があってからは
「なぜ良くないのか」という
理由を伝えるようにしています

そうする事で、私自身が「もう」「ダメ」「やらないで」を使わない様になりました

これには同じように、子供の言葉が親に影響されていると気付かされた多くのママさんたちから、「私も気をつけなきゃと思いました」と蛯原さんに感謝する内容のコメントが多数寄せられました。

イライラポイントを減らす努力を!

蛯原さんはブログの最後になるべく私のイライラポイントを減らす努力はしています」と、独自の思考転換でなるべくイライラを溜めないようにと努力していることを明かしました。

親のイライラが子供に伝わってしまい・・・という、悪循環のスパイラルに陥りかねない”イヤイヤ期”。それを乗り越えるには、”子供とともに親も変わらなければ”ということを気づかされたという人も多かったようです。

まるで初めての育児とは思えないほど、ためになる情報が盛りだくさんの蛯原さんのブログ、育児やお子さんのイヤイヤ期に悩むママさんは、ぜひ見てみてください。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
愛する夫とのんびり妊活中♡
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス