記事提供:AbemaTIMES

21日、「手相芸人」として知られる島田秀平(38)が『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)に出演。数多くの芸能人の手相についてこれまでの鑑定結果を含め、様々なエピソードを紹介した。

頭脳線については、長いほど「熟考型」で、短いと突発的な行動をするタイプなのだという。短かった人物には具志堅用高と鈴木奈々がおり、大御所芸能人の「Wさん」が特に短かかったそうだ。

Wさんの名前は明らかにはされなかったが、「ルー大柴さんのことを『ヘイ大久保』と呼んだりした」などと語った。

そして、視聴者からの質問にも回答。

「手相は書いても効果がある?」

この質問に対し、宝くじに良い手相があると説明した。薬指の下のあたりに「米」印があれば、それは運が良いのだとか。

そして、事務所の後輩芸人・KICK(35)が米印を書いて競馬に行ったところ、147万円を当てたというエピソードを語った。よって、手相は書いても効果があるということかもしれない。

また、この度妊娠が報じられた女優・堀北真希(27)だが、堀北には「頭脳線」が2本あるのだという。これは複数の仕事に成功することを意味し、嵐の櫻井翔(34)も持っているもの。

復帰後は「女優+コメンテーター」など、これまで以上の幅で仕事ができるかも、と予想。

島田自身も今年の3月に結婚を発表したが、この時は「結婚線」に「フィッシュ」という相が浮かんでいた。これは、曲線が交わって魚のようになっている線のことで、自身のブログでもこの「フィッシュ」の柄は掲載し、結婚を報告した。

芸能人が結婚を発表するにあたってはマスコミにファックスでコメントを出すことが多いが、島田は『芸能㊙チャンネル』出演者の芸能リポーター・長谷川まさ子氏から助言を受けた。

長谷川氏は「こういうコメントを入れると、このコメントに引っかかって取材が来るよ、とか、この言い方をするとツッコミが来るよ、とかお伝えしたんですよ」と説明。

その時は手相の話を入れるよう指導したという。以後、島田は芸能人のコメントを見ると「なるほど」と思うことが増えたそうだ。

無料 ニュースも音楽もアニメも24時間放送中! AbemaTV

この記事を書いたユーザー

AbemaTIMES このユーザーの他の記事を見る

AbemaTIMESは「見たい!」がみつかる情報ニュースサイトです。無料でみれるインターネットTV局『AbemaTV』の番組を中心に、ニュース映像や面白動画の紹介、著名人コラムやインタビューなど、選りすぐりの情報をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス