2016年3月29日、幕張メッセにて、体験型ティーンズフェス「超十代」が開催されました。様々なコーナーやイベントが催される中、ひときわ人気を博していたのが、ロンドンブーツ1号2号のメンバー・田村淳さん(以下、淳)によって開講された「あつし塾」。学校では教えてもらいえない、〝大人になるために大切な物事〟を伝える私塾です。生徒役として登壇した、鶴嶋乃愛さん、中川可菜さん、池田美優(以下、みちょぱ)さんを交え、コミュニケーションについて熱い講義が行われました。その模様を一部お届けいたします!

第7講 コミュニケーション
先生:田村淳
生徒:鶴嶋乃愛中川可菜池田美優

ドウデモイイ質問を用意しておくことが、友達になるための第一歩。

出典 https://studysapuri.jp

乃愛:次に中学校3年生になるんですが、クラス替えがあるので、新しい友達の作り方、話しかけ方を教えてください。

:どうでも良い会話から入るしかないですね。僕はいつも「ドウモデイイ質問」を用意しています。メモ帳に書いておいていいからさ(笑)。好きな色とか、食べ物とか、お肉とかね。どうでも良いでしょう?(笑)。初めて会った人に好きな肉の種類を訊いたって何も建設的な話にはならないけれど、仲良くなるためのとっかかりとしては重要。

「ちなみに好きな肉は?」

乃愛:「牛タンです」

:「なんで牛タンがいいの? ハラミじゃなくて?」

乃愛:「あっさりしてるからですかね」

:「ヘェ〜、鳥にもタンがあるんだけど、牛がいいの?」

乃愛:「え、鳥のタンなんて食べたことないです!」

:「そうなんだ、じゃあ今度連れて行くわ!」

というように、牛タンひとつだけでも、いろんな会話の広げ方がある。どうでも良い話から入って、内容の濃い話につなげていくというのを繰り返すしかないんじゃないかな。

外国人と友達になるには、英語で話しかけてはいけない!?

出典 https://studysapuri.jp

可菜:外国人のお友達が欲しいんですが、どうしたら良いでしょうか?

:日本で外国の友達を作るということですよね? ちなみに外国語は話せますか?

可菜:話せないです、関西弁なら話せます(笑)。

:関西弁(笑)。だったら、日本人にありがちなんだけど、英語ができもしないのに、無理して英語で合わせる必要はないですね。向こうが分かっていようがいまいが、日本なんだから日本語でしか話さない。「この人は日本語しか使わないけど、きちんと接してくれるな」って思ってもらえる。ジェスチャーとかを多用して、どんどん日本語を教えてあげることで、向こうも「きちんと受け入れてもらえてるな」って感じるらしいよ。

でも海外に行った場合は反対に、頑張って英語で話さなくちゃいけない。俺は学年で1~2人しか落ちない英検4級に落ちてます(笑)。そんな英語能力でも、海外に行った場合は自分の知ってる英単語を駆使して会話をしようとしなくちゃいけませんね。

半蔵門線の場所を訊きまくる。若き頃の淳さんが実践していた、人見知りの治し方!

出典 https://studysapuri.jp

:自分が人見知りだなって思う人!

(挙手多数)
すごく多いですね。でも、これはすぐに改善できます! 人見知りって、脳が初めての人としゃべるときに「めんどくさいなぁ」となっちゃってるだけで、人と話すことに慣れていたら、人見知りなんて全くしなくなります。

渋谷のスクランブル交差点があるでしょ。近くに栗屋さんがあるんだけど、その辺に陣取って、来る人来る人に半蔵門線の改札をひたすら尋ねていくんです。もう半蔵門線なんて知ってるんだけど、それでも人に慣れるために、ひたすら訊くの。「すいません、半蔵門の改札ってどこですか?」って。俺も21歳で東京に来たばっかりの時、人に慣れるために、知ってる道をずっと1日中訊き続けてた(笑)。

そしたらもう人と話すのが全然怖くなくなった。だから俺はもうここにいる全然知らない人とでも、ファミレスに2人っきりで行って、2時間くらいなら全然喋ってられる。怖くないから。

俺、楽屋でも初対面なのにすぐ話してきたでしょ? うざいなってくらい(笑)。俺は初めて会った人は、もう2度と会わないかもしれないなと思って、とりあえず失礼になってもいいくらい、いろんなことを訊くようにしています。

みちょぱ:私は人見知りを一切しません。怖がられることの方が多いから、むしろ自分から積極的に話しかけるようにしています。

:良いじゃん! みんなもみちょぱみたいに、別に知りたくないことでも、人との関わりを持つためにいろんな質問をする人になった方が良いね。友達多いんじゃない?

みちょぱ:多いけれど、本当に信用できる人はほとんどいないような気がします。

:それでいいの! 俺もそうだよ。そんな信用できる人なんてそうそうできるものじゃないよね。俺は芸能界に友達なんて1人もいないと思ってるから(笑)。友達は山口県の下関にいるから。だから芸能界はみんな知り合いでいいと思う。よっぽど繋がらないと友達って言えないもんね。

みちょぱ:でも最近はモデル仲間で本当に信用できる友達ができました。一度喧嘩したこともあってか、すごく信頼関係のある関係になれました。

:本当に意気投合したら友達になっても良いもんね。喧嘩をするとより仲が深まったりもするし、怖がらずに人と話してみることが大切ですね。

淳さんの生の声を動画で見たい方はこちらから

出典 YouTube

取材協力:超十代

出典 https://studysapuri.jp

十代のオンナノコのための体験型フェス! ファッション、カルチャー、ダンス、セミナーなど、ティーンズのためのスペシャルコンテンツが盛りだくさん。そうそうたる出演者によって実現した、体験型の超大型イベント

——「あつし塾」とは?

出典 https://studysapuri.jp

テレビ番組の司会からアイドルのプロデュースまで、様々な世界の第一線で活躍されているロンドンブーツ1号2号・田村淳さんが講師を務める私塾。十代を中心とした若者たちに向けて行われる”学校では決して教えてもらえない”大切な講義の数々。

この記事を書いたユーザー

スタディサプリ放課後版! このユーザーの他の記事を見る

高校生ライフや大学受験に関するニュースやコラムを配信するサイトです。進路選びや大学受験を応援します。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス