反抗期真っ只中の高校生の長男と天然中学生の次男との日常を描いたブログ
「 ナイフみたいにとがってら 反抗期男子観察日記」
そんな二人の母親で作者の月野まるさんが綴った、反抗期エピソードを一部ご紹介します。

理不尽の極み

出典 http://ameblo.jp

なんも言えねぇ…!

出典 http://ameblo.jp

せっかく長男くんのことを思って買っただけにイラッとしてしまう気持ちが良くわかります。

でも子どもが好きな食べ物って、つい親は買ったり作ってあげたりしちゃいますよね。
それは大人になってもよく見かける光景。
何歳になっても親にとっては子どもなんだなぁと思います。

出典 http://ameblo.jp

コーヒーゼリーの行方は・・

出典 http://ameblo.jp

結局、次男のお腹にコーヒーゼリーはおさまったのですが、
こうやってどんどん次男が肥えて行く気がする…

出典 http://ameblo.jp

毎日コーヒーゼリーを気にしていた次男くん。
母親からの許しが出ると、待ってました!とばかりに食べてしまいました。
そして証拠隠滅を怠ってしまい、長男くんから怒られるはめに…

アツアツを出せという要求

出典 http://ameblo.jp

こっちはアツアツで入れてるんじゃ~~~

呼んでもスマホやマンガに夢中で、すぐ来ないから冷めてるだけなんですけど


私「だからさっき呼んだでしょ!!!」

長男「知らねーよ、聞こえないんだよ!聞こえないってことは言ったことになんねーんだよ!」

出典 http://ameblo.jp

高熱を出していた長男くんですが、病中はデレだったそうです。

母親が部屋に入るのはダメですか?

出典 http://ameblo.jp

あんなに怒ってたのに少し経ったら何事も無かったかのようにこんな調子…

まったくをもって理解不能です!

長男がお風呂に入ってる時も私が脱衣所にモノを取りに行っただけで激怒するくせに、私が入っているときは平気で脱衣所から話しかけてくるし…

まったく…!!です!

まぁ、スキンシップの一環としてマッサージはやらせていただきましたけども!!

出典 http://ameblo.jp

自分の部屋に勝手に入ってほしくないというのは反抗期あるあるなんですが、
母親の部屋に入りくつろぐ長男くんのツンデレ感がかわいいですね!

この記事を書いたユーザー

Ameblo編集部 このユーザーの他の記事を見る

「Ameblo編集部」公式アカウントです。アメーバブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス