子育てって、割とつらい事が多い!

Licensed by gettyimages ®

特に、女性は妊娠してから「弱者」として意識させられることが多いですよね。ふつうに買い物に行くだけでも「ベビーカーで電車に乗るな」「子供がうるさい」と攻撃されることだって。

私はこの間、ベビーカーでエレベータに乗った瞬間に「子供にこっちを見るなと言え!」と怒鳴られたことも・・・

でも、こんなことばっかり語り合うのはイヤ!
志乃さんが提唱したハッシュタグ #妊娠中や育児中に嬉しかったことを語る が読んでいてとってもうれしくなるので、ぜひチェックしてください。

家族が

Licensed by gettyimages ®

やっぱり支えてくれるのは、家族。つらいときも、側で見ていてくれるから、いざというときも頑張れますね。

お小遣いをくれて送り出してくれるなんて、ステキな旦那様ですね。

お母さんは、ずっとずっと心配なんですよね。

おかあさーん(涙

きょうだい関係、いろいろ大変ですが、どちらも愛して支えていこう!って思えますね。

街で

Licensed by gettyimages ®

子供はチョロチョロ足元を走り回り、うるさく騒いで・・・道を歩いているだけで迷惑をかける存在です。それでも、優しく見守ってくれる「社会の目」があります。

子供だけじゃなくて、お母さんにまで・・・あかん、目から水が・・・

「危ない日だからこそ見守りたい」と、そこまで他人の子をいつくしんでくださる方がいるなんて!

怒られるかなあ・・・なんて思うから、とってもうれしい言葉ですね!

かわいいだけじゃない苦労・・・コンビニの店員さんも味わってきたんですね

漢ですね!カッコイイ!!

大変なとき「子供はかわいい」っていうシンプルなこと、忘れちゃうことありますよね。

人情が身に染みます~!!!

仕事、会社で

Licensed by gettyimages ®

社会人として、一人前の仕事をこなすことが求められています。子供の突然の体調不良、保護者会、風邪で3日も休み・・・風邪が治ったら突発性湿疹・・・・・そんなワーママは、毎日身がすくむ思いなのですが・・・

ボス・・・・ボスウウウウウ!!!!

こんな社長の下でなら、頑張れる!

レストランで

Licensed by gettyimages ®

もうしばらくはこんなお店、来られないから・・・と行った高級店、そろそろランチくらいならいいかな・・・と訪ねた近所のお店。子供は迷惑!と言われても仕様がないよね・・・と思っていたのに、店員さんもお客様もみなさん優しくて!!!

私もこんな経験、たくさんあります。みなさんはどうでしょうか?

マタニティマーク、まさにこういうことがあるから、つけているんですよね。マネージャー、ちょっとあわてたんですかね?カッコイイ!

持参のウェットティッシュで、さっと拭き、最後は床からめぼしいものを拾い集め・・・というのが当たり前の母に「来ていいんですよ」と言ってもらえると、なんだか涙が出ますね!

インドでは子供の頭に神様がやどっているんでしたっけ?象の神様は子供をかしこくしてくれるんですよね。とっても優しい。

そうそう、育児に慣れて食べたくなって入ったラーメン屋さんで、結局伸びて冷めたラーメンを食べるむなしさ!お店にも申し訳なくって・・・そのぶん長い間席を占めてしまうのに、こういう声かけ・・・ありがたいですね

電車やバスで

Licensed by gettyimages ®

いま子連れが最も緊張する場所・・・それは電車やバスなどの公共の乗り物ではないでしょうか。怒鳴られないか、迷惑をかけていないか、いまは空いているけれど、これから混んできたらどのタイミングでベビーカーをたたむか・・・

そんな緊張した場面で親切にされたら!

私も、若い男性が多かったです。優しい男性がとっても増えましたよね。私も息子をそういうふうに育てたい!

どんなに小さな声でも「ああ、うるさいって思われているかも」「でも黙らせたら泣くし・・・」という葛藤ありますよね。きれいな紅葉・・・なんて幸せな出来事でしょう!

(カッコイイ・・・)

奥様をとても気遣っていらっしゃる旦那様だからこそ、ほかの妊婦さんも気になったのでしょうね!

わたしも最近、おせっかいおばちゃんになりつつあります。でも、おばちゃんがおせっかいなのは、自分も同じ苦労をしたからなんですよね…

こういう無言の優しさ、けっこう遭遇しますよね!ほんと、かっこいいです。

見守ってくださる目、なにかあったら助けようと守ってくださる手・・・これこそが「社会全体でする育児」ですね。頭が下がります。

「いつもと違うこと」がとても怖いそうですね。子供が泣いたり、わめいたりしたときに「大丈夫、がんばってるね」と容認してくださるだけで、ほんとうに心が安らぎます。

あああ、もう、なんて羨ましい!こんな息子たちを持って、育児大成功のご両親は鼻高々ですね!

褒められてよかったなあ・・・この子達のお母さんの「育児していて嬉しかったこと」のエピソードになっていそうです。

育児、楽しめてますか?

Licensed by gettyimages ®

育児の喜び、もちろんありますよね。でも、怖いし、つらいことも多い!!「子供にじっと見させるんじゃねえ!行儀悪いぞ!」なんて怒鳴られても、怒鳴ってるから怖くて見てるのに~・・・なんて萎縮するのはもうイヤ!

でも、そんなこと以上に、子供が道へ出て行かないかそっと見守ってくれた人、子供が挨拶をしたらうれしそうに返してくださった方、恥ずかしそうに席を譲ってくれた人、子供のクツを拾ってくれた人・・・

いろんな親切に支えられて、私たちは子育てができていること、忘れたくありませんね!

じんわり心が温まりますね。

妊娠も、子育ても、優しい人がいっぱいいますね。

コチラの記事もどうぞ!

この記事を書いたユーザー

ミントチョコレートアイスクリーム このユーザーの他の記事を見る

ふつうの主婦です。時短勤務中。海外ドラマとリアリティーショウが大好きです。

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス