今にも動き出しそうなほど…リアルで精巧なコチラのケーキ。制作したのは、イギリス、リーズを拠点に活躍する女性パティシエ“Zoe”さんでして、天才ケーキ職人の名を欲しいままにする彼女のリアルキャラケーキの数々は、どれもため息が出るほど美しく、これまで、イギリス国内のみならず、世界中の人々を魅了してきました。

また、彼女の作品は“制作工程”も同時にアップされる事で知られており、まるでマジックを見ているかのように、徐々にケーキが出来上がっていく様子は…本当に必見!

おそらく、皆さんも…心射抜かれる事でしょう。(笑)

なお、今回制作するのは、世界中で大ヒットを記録したウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオによるアニメ映画『ズートピア』に出演している、ズートピア警察署の受付係ベンジャミン・クロウハウザー”。

では、制作工程を一緒に見ていきましょう!

まず、スポンジケーキの上に、印刷しカットした“クロウハウザー”の顔を置き…

包丁を使って、周りをカットしていきます。

ここまでは、かなりアバウトなカットでもOK!

次に、クリームを塗って、表面をある程度成型したら…

砂糖で出来た粘土『シュガーペースト』を使い

よりリアルな形を作っていきます。

3Dキャラを作るうえで重要な部分となる鼻も、シュガーペーストでバッチリ!

続いて、食用の着色料を混ぜたシュガーペーストで…

ケーキ全体を覆い

リアルな表情を作る工程へ!

シュガーペースト生地でケーキを覆うことによって、まるでフィギュアのような質感になったクロウハウザー。

あとは、様々な食用着色料を使って

色付けしていけば

今にも動き出しそうなキャラケーキの完成です!

では、思わず見入ってしまう…制作工程動画。どうぞご覧ください!

出典 YouTube

キツネの『ニック』やナマケモノの『フラッシュ』も秀逸!是非、合わせてご覧ください!

出典 YouTube

出典 YouTube

いかがでしたか?

食べるのに躊躇するほど…リアルで美しいキャラケーキの数々。なお、ZoeさんのYouTubeチャンネル『 Zoes Fancy Cakes』には、他のディズニー作品やポケモンなど、様々なキャラケーキがたくさんアップされていますので、魅了された方は彼女のYouTubeチャンネル。チェックしてみてはいかがでしょうか?

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス