たまにテレビでやっている、ドキュメンタリー風のCM

休日の昼下がりなどにテレビを見ているとたまにやっている、ドキュメンタリー風の番組。一般人の方や芸能人に密着したようなその番組を見ていると、どこかのタイミングで「あ、これ健康食品の販促番組だ」と気づいたという様な経験、きっと誰もがあることでしょう。

青汁や、各種サプリメントなど、色々な商品の良さを伝えるそれらの番組。そんな番組の中で聞いたことがあるような”あるフレーズ”が今、ちょっとした話題になっています。

そのフレーズというのがコチラ

Licensed by gettyimages ®

”そんなとき出会ったのが乳酸菌の入った青汁”

どこかで聞いたような覚えのある、通販広告でありがちなフレーズ。これを”ある流れの中で使うと非常に効果がある”と話題なんです。


その発見を世の中に知らしめたのは、Twitterユーザーの「ぽこ@ハム垢」さん。一体どんなときにどう使えば、どのように効果的なのか…

■それを提案するツイートがこちら

鬱ツイの後に…

鬱ツイ…。つまりちょっとマイナス思考が入った弱音ツイートの最後に、「そんなとき出会ったのが乳酸菌の入った青汁」とつければ、なんとなく立ち直れるというんです。

例として挙がっているのが

「もう無理…そんなとき出会ったのが乳酸菌の入った青汁」
「死にたい…そんなとき出会ったのが乳酸菌の入った青汁」

という2つ。なるほど、なんだか問題が解決したかのような気持ちに…

■この世紀の大発見?を試してみる人が続出

ほんとに??

Licensed by gettyimages ®

もう一人でも辛くない?

色々差し迫っているけど大丈夫?

帰らなくて大丈夫?

俺達に明日はある?

生きる希望が湧いてきた?

きっとあの人もこれで元気に?

■やってみたら…

ほんとにどうにかなる気がする!!

Licensed by gettyimages ®

以外に心がスッと軽くなる感じ、ありますよね。これは使えるかも!?

ただ…

Licensed by gettyimages ®

確かに現実は何も解決していません。まあ、気の持ちようでどうにかなると言いますし…。

■ちなみに、青汁を飲むと実際どうなるのか!

鬱やストレスの原因となる「睡眠不足」を解消!?

Licensed by gettyimages ®

実は青汁自体にもメラトニンというストレス解消や安眠に作用する、所謂『精神的に効果がある』成分が含まれている

出典 http://xn--100-uc4go15p.com

睡眠不足は鬱になりやすくなるなど、精神面に大きな影響を与えます。そんな睡眠不足を解消してくれる、「睡眠ホルモン」とまで言われるメラトニンが、青汁の主成分である「ケール」に多く含まれているらしいですよ。

また、メラトニンには次のような効果も…

メラトニンは眠りを誘うほかに、抗酸化作用によって細胞の新陳代謝を促したり、疲れを取ってくれるために、病気の予防や老化防止にさまざまな効果を持つと考えられており、注目されているホルモンのひとつです

出典 http://www.tainaidokei.jp

まさに色々な悩みを解決してくれそうな成分ですね!

という事は!!

Licensed by gettyimages ®

ツイートの後ろにそんなとき出会ったのが乳酸菌の入った青汁とつけるだけでなく、実生活でも青汁を飲むようにすると、実際に鬱な精神状態になることも少なくなるかもしれませんね。

TwitterなどのSNSで、思わず弱音を吐きたくなった時、このフレーズを付け、更に実際に青汁を飲むと、最強の効果を得られるかも!?

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス