同じ日本でも場所によって随分違う

同じ日本でも、風習、食べ物、文化、言葉など、場所によって色々と違いますよね。細かく分ければ、全国津々浦々で全く異なるお雑煮のようキリがありませんが、そんな中で大雑把に比較されがちなのが「関東」と「関西」の違い

実は今、この2者の違いのみフォーカスした「ある本」が話題になっているんです。

■その本というのがこちら

東京書籍「くらべる東西」

出典 https://twitter.com

関東と関西の文化、食べ物、日常生活、習慣、風景…日頃感じるなんか違う…というもやもや感。「桜餅」「湯船」「タクシー」から「座布団」「縄文土器」まで、そんな34の違いを写真で比べました。東西あるあるの決定版!

おかべたかし/文 山出高士/写真

出典 http://www.tokyo-shoseki.co.jp

東京書籍さんから出版されている「くらべる東西」。34種類もの関東・関西の文化の違いを写真と文章で紹介している本です。

気になるその中身は…

おでん

出典 https://twitter.com

濃口醤油とみりん、酒で甘辛い味付けに仕上げ、ぐつぐつ煮込むのが関東おでん。対して薄口醤油と塩で味のバランスを整え、さっとあっさり煮込むのが関西風おでんらしいです。もちろん具も違いますよね。

タクシー

出典 https://twitter.com

関西のタクシーは全体的に見て「黒色」の車が多いみたいです。一説によると大阪万博時に黒い車=高級感と言う連想から増え始めたと言う話。真偽は定かではありません。

ぜんざい

出典 https://twitter.com

これは「しるこ」との違いも複雑に絡んだ問題で、

関東
汁気のあるものは、こしあんでもつぶあんでもおしるこ
汁気のないものが、ぜんざい。

関西
汁気があり、こしあんを使っているものがおしるこ
汁気があり、つぶあんを使っているものがぜんざい
汁気がないのは、亀山

という具合で分かれるみたいです。もうわけがわからない。

話題の元になったのはあるツイートでした

確かにこんな本があれば、なかなか伝わらない両者の主張を簡単に理解することが出来ますね!

■この本の存在がネットで大反響

これはすごい!!

Licensed by gettyimages ®

同意です!

新しい発見があって楽しそうです!

写真付きは初めて見た

分かりやすくていいですね。

■ツイートされた写真に対する驚きも集まる

こんなに違うの!?

Licensed by gettyimages ®

湯船が真ん中に!?

よくドラマなどで見る先頭は関東タイプが多いですよね。真ん中のは初めて見ました。

こんな発見が楽しい!

関西でもレアケースみたいです。そして、やっぱり西の方はぜんざいが気になるみたい。

黒いタクシーなんてあんまり東京で見ない…

確かにカラフルなものが多いかも。

西ではこういう印象みたいです。

おでんのことは「関東炊き」

やっぱり区別するために、関西では「関東炊き」という言葉を使われていたんですね。

ぜんざい?しるこ?西東?

やはりぜんざい問題は混乱します。

上にもまとめましたが、これは本当に解りづらい。

他の地域の方は冷静に分析

Licensed by gettyimages ®

なるほど。

はやり大きな都市を中心に色々な広がり方をするのでしょうか。

位置関係を鑑みれば、そんな比率で正解なのかも?

丁度真ん中ですからね。

■同書の文を担当された、おかべたかしさんのTwitterにも

縄文土器

同じ土器でもこんなに違うんですね。

ちらし寿司

関西は生ものを使わない。初めて知りました!

ねぎ

白ネギと青ネギの違いがあります。これは有名かも。

線香花火

藁と紙。どっちも見たことありますが、意識したことありませんでした!

骨抜き

東の骨抜きは毛抜きと似た形ですね。

いなり寿司

これも意識した事なかったです!

本当に色々な違いを発見できて楽しいですね。176ページもあって1300円(税抜き)というお買い得価格なので、ご興味有る方が是非お手にとって見てはいかがでしょう!

■ちなみに、その他にも「関東」と「関西」はこんなに違う

今回ご紹介した「くらべる東西」では、主に写真でひと目で分かるものが多く有りましたが、その他にも色々と「関東」と「関西」では違うものが沢山有るんですよ。

▽例えば…「言葉」

Licensed by gettyimages ®

関東⇔関西
「マック」と「マクド」

「肉まん」と「豚まん」
「つまみ」と「アテ」
「お通し」と「つきだし」
「~年生」と「~回生」
「コインパーキング」と「モータープール」

などなど、同じ意味の言葉でも方言とはまた違う言い回しが色々ありますよね。

▽例えば…「雛人形」

Licensed by gettyimages ®

これが関東で…

出典 http://yuicreate.com

これが関西。


違いは一目瞭然ですね。実は男雛と女雛の位置関係が逆なんです。関西では、昔の雛遊びの風習そのままの並びが用いられているようですが、関東では昭和天皇ご即位の際、天皇陛下が左で皇后陛下が右側に立たれた並び順にあわせ、上のような形になっているらしいですよ。

ただ、今では日本全国関東風の並びが一般的になっています。

▽例えば…「コンビニ」

出典 http://baito-zukan.jp

関東で人気なのは業界トップを走る「セブンイレブン」。
一方…

出典 http://dobonkai.hatenablog.com

関西ではセブンイレブンとローソンの人気が拮抗しているんだとか。以前関西で「一番親しみが持てるコンビニは?」という問いに対して一番多く聞かれたのがローソンだったらしいですよ。

出典 http://todo-ran.com

この店舗数1位を示す勢力図(2016年版)を見ても、確かに西の方はローソンが強いですね。

同じ日本なのに、こんなに多くの文化や風習が異なる。狭い国だというのに、まだまだ知らない事が沢山ですね。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス