ま、まさか"アモーレ"に新疑惑が!?

平愛梨「このたびは、元カレの加藤が本当に申しわけありませんでした」

出典 http://www.cinematoday.jp

ファンキー加藤さんと並んだ平愛梨さんが謎の謝罪。

しかもこのタイミングで"元カレ"って!色んな方面から問題になるよ!!

"ジョカトーレ"(平愛梨さんが長友佑都選手をこう呼ぶそう)も気が気じゃないはず!

早々にネタばらし。すみません、実はコレ

ファンキー加藤さんが初主演を務める映画『サブイボマスク』の舞台挨拶での一コマなんです。
思わせぶりな前フリすみません。

6月11日より公開になった本作で平愛梨さんと共演を果たしているのです。

出典 YouTube

でも"元カレ"ってことはやっぱり何か.....

この映画は主人公が歌って熱い思いが届き周りが心撃たれて町おこしをしていく話。(ものすごくざっくり言ってます)

私はシングルマザーで強気な女性を演じています。元カレ(ファンキー加藤さん)を見守る女。

平愛梨さんが"元カレ"と発言したのはこんな理由からなんです。

私の娘役の加冶屋凛ちゃんがたまらなく可愛いのです( ´ ▽ ` )ノ

撮影中もママーと懐いてくれて

また会える日を心待ちにしてるのです♡

平愛梨さんの"お母さんイメージ"はあまりありませんが、優しい雰囲気から凄くハマりそうな役どころのような気がします!

子役の女の子との2ショットもなんだかお似合い。

舞台挨拶の様子がなんだか和気藹々

報道陣も多く詰めかけ、会場は超満席という、騒然とした雰囲気の中、登場した加藤と平。
集った報道陣のフラッシュが一斉にたかれると、共演者の泉谷しげるが横槍を入れる。
「冗談じゃない! こいつしか撮っていないじぇねえか、加藤しか! 確かに俺ら話題ないけど!」と騒ぎ立てて笑いをとった。

出典 http://www.cinematoday.jp

泉谷は「相棒がスキャンダルにまみれて、救ってあげようかなって。いじり倒してね。やっぱり一緒に(撮影で)飯を食った中。守ってあげたい。こいつはとんでもないバカやろうで」とにっこり。

同じく、登壇していた温水洋一も「今話題の二人と一緒に仕事ができて本当に嬉しい」とニヤニヤ。

出典 http://www.cinematoday.jp

映画「サブイボマスク」公開初日の舞台挨拶に駆けつけて下さった方ありがとうございました。

ある意味話題!などと色んなことを言われてましたが私達、共演者は何もかわりません!

加藤さんは現場に着くなりそれぞれの控え室にご挨拶(´・_・`)
視点も合わさず凍りついたようなこわばる加藤さんの姿、見てられない程でした。

映画公開に合わせPR活動されてる加藤さん、ずっと謝り続けてる。

そんな加藤さんを監督、共演者、スタッフさんは誰も責めないし、皆んなで守ろう!と

なんと長友さんまで、きっちり映画の宣伝してる!

先日の日本代表戦を終えた長友選手は現在シーズンオフのよう。

"アモーレ"の活動をきっちりアシストするとはさすが!

そしてこのツイートに彼女も反応してしますのです!

ファンキー加藤さんも一連の騒動後、初めてブログを更新

この度はご心配をお掛けして申し訳ございません。

このような状況の中、本日の『サブイボマスク』公開初日舞台挨拶に来ていただいた皆様、本当にありがとうございます。

多大なるご迷惑をお掛けしたにもかかわらず共演者の皆様が温かく迎え入れて下さった事、さらには会場のお客様から叱咤激励をいただいた事に、とても胸が熱くなりました。

ステージに立ち続ける事が本当に正しいのか悩んでいたのも事実ですが、本日の舞台挨拶を終えて、より一層、今まで応援してくださったファンの皆様と向き合いたいという想いが強くなり、今後の活動の継続を改めて決心いたしました。

ご批判の声もあると思いますが、どのようなお言葉もしっかり受け止めながら、全てのステージに立たせて頂こうと思います。

映画を観た方々のコメントはネタバレ防止のため控えさせていただきましたが、大分県中津市を舞台としたこの作品は町おこしにもつながっている作品のようです。

ぜひチェックしてみてください!

こんな記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

Anchorman このユーザーの他の記事を見る

旬なエンタメ情報をお届けします

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス