冷凍庫に溜まりがちな"保冷剤"で芳香剤をDIY♡

ケーキを買った時などに持ち帰り用につけてもらったり、なにかと溜まる保冷剤。

我が家の冷凍庫にも、買った覚えのない保冷剤がいつの間にか増えていました。大きいサイズは寝苦しい季節や熱を出した時に。小さいものはお弁当の傷み防止や、ちょっとした火傷や捻挫のときに使ったりしています。

何度でも使えるので、捨てる機会もなく増える一方の保冷剤ですが、これを使って芳香剤(兼消臭剤)を作ることができるのでご紹介したいと思います。

とても簡単で見た目も可愛いので、インテリアとしても一役買ってくれますよ。

出典 http://gomatsublog14.blog.fc2.com

◆用意するもの
保冷剤(小さいサイズのものなら二袋ほど)
ビンやグラス
アロマオイル 

出典 http://gomatsublog14.blog.fc2.com

保冷剤の袋を開けて、中身を容器に移します。ポイントは吸水性ポリマーが使われているジェル状の保冷剤を選ぶこと。吸水性ポリマーにある小さなくぼみが臭いをキャッチします。

また、容器は口が広い方が広範囲で効率よく消臭してくれますよ。

出典 http://gomatsublog14.blog.fc2.com

アロマオイルをお好みで3~5滴ほど垂らせばオリジナル芳香剤の完成です。

好きな香りを楽しむのはもちろんですが、殺菌作用のあるペパーミントやティーツリーなどの香りもおすすめですよ。

アイテムをプラスしてさらに可愛い芳香剤が作れる♡

アクリル製のストーンやビー玉、ビーズなどを一緒に混ぜればキラキラ輝く芳香剤になりますし、上に造花を乗せればもう立派なインテリア。保冷剤で作ったものだとはだれも気がつきませんね。

出典 YouTube

こちらはアクリル製のストーンを使って作られています。何色も使ってグラデーションにしても綺麗ですね。

出典 https://www.instagram.com

ネイル用のホログラムを混ぜれば繊細でキュートな仕上がりに♡ビンに布をかけたり、リボンを巻いても◎

出典 https://www.instagram.com

絵の具を少量混ぜれば好みの色をつけることができます。春はピンク、クリスマスには赤と緑で縞模様を作ったり、季節やイベントに合わせて色を変えるのも楽しいかも知れません。

出典 https://www.instagram.com

大きなお花を1つ置くのも良し、小さなお花を沢山並べるのも良し。ゼリーの用な見た目なので、小さなお子さまやペットがいるご家庭ではご注意くださいね。

出典 https://www.instagram.com

拾ってきたものの置き場に困る貝殻はこんなアレンジにしてみてはどうでしょうか。爽やかなブルーとビーズのキラキラはあの日の海を完全再現。夏にぴったりの芳香剤になりました。

冷凍庫で場所を取りがちな保冷剤を芳香剤にアレンジするプチDIYをご紹介しましたがいかがでしたか。

保冷剤の中身を取り出すなんてなかなか思い付かないかもしれませんが、袋にQRコードが付いているものは日本保冷剤工業界が認定した保冷剤なので安心なんだそう。それ以外の保冷剤を使う場合も自己責任で行ってくださいね。 

保冷剤があればすぐに作れるので、今すぐ冷凍庫をチェックして試してみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

さかいまりも このユーザーの他の記事を見る

プラチナライターになりました。
歳をとっても「おんなのこ」らしくありたいと願うズボラ主婦。
プチプラ、可愛いもの、チョコレート好き。
札幌、新潟、東京、埼玉を行き来しています。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス