鎌倉・七里ガ浜というと、ただでさえおしゃれなイメージなのに、続々とおしゃれな店が出来ています。中にはハワイやアメリカ西海岸を彷彿とするものも。七里ガ浜で気持ちのいい海風に吹かれてお茶するには、夏になって激混みする前の梅雨の晴れ間がおすすめなんです。

気分はハワイ!Pacific DRIVE-IN (パシフィック ドライブイン)

地元民が立ち上げ、あの「bills」を手がける”トランジットジェネラルオフィス”が、プロデュース!”ハワイのロコ文化を七里ガ浜に”をコンセプトに、「Pacfic DRIVE-IN」がオープン。鎌倉に新しいランドマークの登場しました。外観もこんなにアメリカン!

フードメニューは、湘南で食べられるのが嬉しい、ハワイ名物「ガーリックシュリンププレート」や「ブレックファーストハム&エッグ」、葉山の天然酵母ベーカリー『wakanapan + SUNDAY JAM』を手がけるW Factoryが開発する、オリジナルのミルク食パン、「BLTAサンドウィッチ」や「バターミルクパンケーキ」。また、コーヒーは湘南のロースタ『27COFFEEROASTERS』が焙煎を担当します。おしゃれなだけでなくて、味も本格的!

太陽の光がさんさんと降り注ぐ、広々としたボードウォークのテラス。アメリカンなテイストのテーブルと椅子でハワイ名物ガーリック・シュリンプやパンケーキはいかが?

絶景テラス席でくつろぐ「amalfi DELLASERA」

本場イタリア・アマルフィイさながらの海を見下ろす高台にあり、100段もの階段をのぼらなくては行けない絶景レストラン。晴れた日には、葉山海岸、中央に大島、そして東は富士山までの範囲の景色が見渡せます。テラス席は予約を受け付けてないので、絶景席を確保したければ、ちょっと早い時間に行くのがベスト!

11時半頃到着。お昼には少し時間が早いからか、江ノ島側角のベストポジションな席に座れる。嬉しい♪
事前に電話してみたけれど「テラス席は予約を受け付けてないんです」ってことでした。

出典 http://tabelog.com

「食べるべき1枚」のピッツアデラセーラ。とてもクリスピータイプのピザ。フレッシュな素材を使っており、モッツァレラチーズにトマト、松の実などをあしらったオリジナルピザは、トマトソースにジェノベーゼソースを合わせて夕焼け(デラセーラ)をイメージしています。

ベストの時間は、「日没時間マイナス30~40分」マイナス「待ち時間の半分(おおよそ30分~40分)」となります。
待ち時間は、お店に電話をすればおおよその時間を教えてくれるので、その時間の半分を加えればOK。
今回は、お店の方の待ち時間は40分ぐらい。
実際の待ち時間は30分ぐらいでした。
これで、食事が始まるころ「日没」となります。goodタイミング!

出典 http://tabelog.com

若干ペンネが柔らかかったのが気になりましたが、この景色を最上のスパイスに美味しく頂きました。
デザートまで、頂いて満腹。あまりの長居は待っているお客様にも悪いと思いお席を立ちました。
定期的に行きたくなるのよね。久しぶりだったのでアマルフィを堪能しました。

出典 http://tabelog.com

■ 基本情報
・名称:amalfi DELLA SERA(アマルフィイ・デラ・セーラ)・住所:神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-5-10・アクセス:江ノ島電鉄「七里ヶ浜駅」から徒歩5分・営業時間:【平日】11:00~22:00【土日祝】10:30~22:00 ※季節、天候により異なる・定休日:元日・電話番号:0467-32-2001

老舗的存在!海辺レストランの「ダブルドアーズ」

七里ガ浜周辺にまだあまりお店が建っていなかった頃、地元民の憩いの場ともいえるレストランバーがありました。そのお店の跡地を引き継いでオープンしたのが、藤沢駅南口に本店を持つダブルドアーズです。ウッディーなテーブルと椅子がいい感じ。

テラス席は正面に海を臨みます。太陽がさんさんと照れば、最高のランチタイムになるはずです。

人気フードメニューは「アボカドハンバーグ」。ストウブの入れ物に入ってくるのがおしゃれです。ランチにはミニサラダやドリンクもついてお得気分!

ダブルドアーズ七里ガ浜店
住所 神奈川県鎌倉市七里ヶ浜東2-2-2


0467-33-1593
交通手段 七里ケ浜駅から139m
営業時間 [月~日]11:00~23:00(F.L 22:00 D.L 22:30) ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 無休


ロケーションのいいお店は、料理に過大な期待をしてはいけないと勝手に思ってましたが、なんのなんの!!
特にパスタが絶品でした☆
カニの旨みが存分に引き出されていて、どんどん口に運びたくなるおいしさです。
ピッツァも、厚めで、ふわふわ生地でとてもおいしくいただきました。

出典 http://tabelog.com

絶品自家製ハンバーガー!「アットリーフカフェ」

テラス席はもちろんオーシャンビュー。メニューも充実しています。名物のハンバーガー他、ロコモコやお隣の腰越で水揚げされた「しらす丼」など、厳選素材による無国籍なランチが楽しめます。また、ベルギー発のホワイトビール「ヒューガルデン」の生が飲める数少ないお店でもあります。

これが名物ハンバーガー。小ぶりだけど野菜もたっぷりでヘルシー!

こんな開放感あるテラス席もあります。さえぎるものがないオーシャンビューはまさに、理想的な席かも!こんなところで、晴れた日にビールを飲むのは至福の楽しみ。

@LeafCafe七里ヶ浜 (アットリーフカフェ七里ヶ浜)
TEL・予約 非公開 予約不可 問合せはメール、twitter【at_LeafCafe】、facebook【@LeafCafe七里ヶ浜】宛まで
住所 神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-3-12 KAMAKURA310ビル 2F
交通手段 江ノ島電鉄 七里ガ浜駅徒歩2分 七里ケ浜駅から100m
営業時間 11:00~21:00(L.O.20:30)悪天候時は早閉め有り。 ランチ営業、日曜営業 定休日 火曜日 【火曜日が祭日の場合は翌平日】
テラス席は喫煙可

スラムダンクのオープニングに登場した聖地「鎌倉高校前駅」付近の踏切を訪問。
しっかり江ノ電との撮影してご満悦。

出典 http://tabelog.com

七里ガ浜付近は有名なカフェがたくさんありますが、どこも混んでてゆるーい雰囲気にひたれない!!

でも@Leafcafeは超穴場!

出典 http://tabelog.com

メインは「アボガドバーガー1400円」。半分にカットしてもらい、みんなでシェア。やはりひとり一個は厳しいですよね。。ハーフサイズがあるとありがたいのになあといつも思ってしまいます。とはいいつつも、しっかりしたパテにアボガドの組み合わせは鉄板で、美味しくいただきました。

出典 http://tabelog.com

bills(ビルズ) 七里ガ浜

2008年オープン。いまや首都圏に数店支店がありますが、ここが1号店。オーストラリア・シドニー発のパンケーキで有名なお店です。本場シドニーではこのお店のおかげで「朝食文化が変わった」といわれるほど影響力があるお店です。

こちらは写真を撮っている人が多い「コーンフリッター」。ビジュアルも華やかで美味しそう!コリアンダー、コチュジャン、チリなどワールドワイドなシーズニングや素材もこの店ではよく使われます。

江ノ電・七里ヶ浜駅のすぐそば。
店内からは江ノ島の美しい海を一望でき、
最高のロケーションで、ゆったりと食事を楽しめます。

出典 http://tabelog.com

パンケーキ中心のお店かと思いきや、パンケーキはリコッタパンケーキ1種類で他にオムレツなどの朝食風メニューがあるそうです。でもやはり「リコッタパンケーキ」(1,400円+税)は鉄板のよう。

さて、出てきたパンケーキは3枚にバナナが添えてある。
ハニーコムバターという、バターと蜂蜜を混ぜたバターが上に乗っている。
そして、蜂蜜を掛けて、一口。
フワフワ。
リコッタチーズの感じは分からない。
いくらでも食べられそう。

出典 http://tabelog.com

が、結局注文したのはリコッタパンケーキ。1400円+消費税というのは、パンケーキにしては高額だが、このロケーションと店の雰囲気では、そういうモノかと納得してしまう。
お店の方の雰囲気はなかなか良かった。高級リゾートに来た気分。

出典 http://tabelog.com

店名 bills 七里ガ浜 (ビルズ) ジャンル カフェ、パンケーキ、レストラン(その他) TEL・予約 0467-39-2244  予約可
住所 神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-1-1 WEEKEND HOUSE ALLEY 2F

いかがでしたか?本格的に夏になって、激混みする前に行きたい七里ガ浜のおしゃれなカフェをご紹介しました。ちょっぴりサーファーの雰囲気を味わってみてください。

この記事を書いたユーザー

zuenmei このユーザーの他の記事を見る

公式ライター。食べること、踊ること、アジア大好きです。わかりやすい記事を目指します!よろしくお願い致します。instagram: https://www.instagram.com/zuenmei/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス