記事提供:conobie

どうしても散らかる部屋ときれい好き夫の間で、私は考えた!

夫も私もストレス!

部屋の掃除をしても、しても、しても、気づくと子どもたちが部屋を散らかしてたりしますよね。

私自身も部屋の片づけが下手なので、気づくと家がカオス状態になっていることも多々ありました。

でも、我が夫はきれい好き。そんな夫が仕事を終えて帰宅すると、カオスな状態の家。

疲れを癒すために帰宅したのに、散らかっている部屋にイライラ…。

そして私は私で、1日に何度も部屋を片付けてるのに、「ウチはどうしてこんなに散らかってるんだ」と言われてカチーン!と、きてしまい、ついつい言い合いに。

お互いにストレスをためるばかりの毎日でした。

時間を決めて片付け!

夫が帰宅する直前に片付ける時間を設けよう!

夫が帰宅するときが一番我が家がきれいな時にしよう!

そんな簡単なことに、やっと気づいたのでした。

片付ける時は子どもたちに声がけ。

ちょっと楽しい事でもするかのように、声がけをすると、

子どもたちもノリノリでやってくれます。

この日まだ1回目のお片づけだからこそ、かもしれません。

しかも…

私のストレスも…!

時間を決めて片づけをすることで、ちょこちょこと何度も、片付けては散らかり、片付けては散らかり…を繰り返していた私も、1度の片付けで済むようになり、気持ちが楽になりました。

まだまだ雑誌等に載ってるような素敵なお家とは程遠い我が家ですが、家族みんなが過ごしやすく、そして何よりストレスのない空間をこれからも作っていけたらいいなぁと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス