日本最古の歴史書とされる“古事記”に登場する『国生み』をモチーフに、1円玉を表面張力で水面に浮かべ日本列島を作るという…驚きのアート作品。これが

■凄すぎる!
■これは大作!
■完成間近でダイブしたい!(笑)

とTwitterを中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

神々から命令を受けた“伊邪那岐(イザナギ)”と伊邪那美(イザナミ)が天沼矛で地上を作るという…古事記の神話『国生み』。そんな日本創世の話を、なんと3000枚の1円玉を使って表現したのは…

美術家 長谷川維雄(はせがわふさお)

さんでして、一瞬のミスで全てを失いかねないこの表面張力アートは、想像を絶する集中力で成し得た…奇跡のアート!これはきっと皆さん、度肝を抜かれる事でしょう。

では、見た瞬間に『凄い!』とわかる…神業アート。どうぞご覧ください!

スゲェェ(゚Д゚)ェェェエエエエ!!!

伊邪那岐と伊邪那美が地上を作ったように、天沼矛を使い日本を創世する長谷川氏。

なお、大部分は針金を使った道具で、1枚1枚、1円玉を水面に浮かべていったそうなのですが…

それにしても圧巻すぎる…この表面張力アート。ちなみに、沈んでいるのは表面張力に失敗した1円玉たちですが、その数を見れば、このパフォーマンスがいかに大変であるかが一目瞭然ですよね。

『POOL JAPAN』

と名付けられたこのパフォーマンス。(笑)

制作風景もアップされていますので、ソチラも是非ご覧ください!

水面に浮かべるだけでも至難の技なのに、さらに、息を吹きかけ微調整していく長谷川氏。では、度肝を抜かれた方々の賞賛コメント。どうぞご覧ください!

神話『国生み』には

初めに造られたのが
『おのころ島(淡路島)』で、その後次々に島を生み、日本の国を造られた

という記載があるそうです。

石鹸や洗剤をいれると、一瞬にして表面張力が失われるのだそう。(驚)

沖縄の方!ご安心下さい!(笑)

距離の問題でプールに収まりきれなかったという沖縄も…しっかりと制作!これで日本創世…完成ですね!

海外のネットサイトでも取り上げられ、世界的アーティストとなった…長谷川維雄さん。興味を持った方は長谷川さんのTwitter。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス