懐かしさで涙しそうなファミコン、レトロゲーム

これを見て胸アツもしくは胸きゅんな方は、軒並み皆さん立派な大人な年齢となっていることでしょう。

最近しばしばネットで「懐かしい」「原点」「敢えてやりたい」「やっぱり好き」と求める声を聞くレトロゲーム、90年代前半のゲーム。

人気作品は数えきれない程、そしてメジャーからマイナーまで、様々なゲームがありましたが、ほんの少しだけ振り返ってみましょう

【 熱血硬派くにおくん シリーズ 】

「熱血硬派くにおくん」を皮切りに多くのシリーズを展開。
「くにおくんの時代劇だよ 全員集合!」
「ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会」
「熱血!すとりーとバスケット」
など、挙げていったらキリがありません。

【 スターソルジャー 】

【 パックマン 】

【ボンバーマン】

【キン肉マン】

しかし時は流れてファミコンからプレステ、Wii、DS・・・と進化を遂げていきました。
今はDSやスマホ、プレステ4が主流ですね。

そんな中「懐かしい」を今の機器でプレイできる手段が増えてきています。

「スマホ用ゲームカセット」が出来た

出典 https://www.makuake.com

スマホに挿してプレイする【ピコカセット】です。

テレビ画面で、白いドットひとつを野球のボールと認識できたころ。
ドットを縦に3つ並べたものを光線レーザーと認識できたころ。
そんなゲームに夢中になった世代がこのページを見てくれていると思います。

ピコカセットはすべての人がスマホを持つような時代になった現代に合わせて誕生した夢のゲームコンソールプロジェクトです。

出典 https://www.makuake.com

ピコカセットは見ての通りゲームカセット型のスマホ用のガジェットで、スマホのイヤホンジャックに挿すことでゲームをプレイすることができます。

出典 https://www.makuake.com

あの頃を懐かしむ大人にとって、まさに「待ってました!!!」のゲームデバイスです。

そして、あの頃を知らない現代の若者にも、あのシンプルさと8ビットの味は絶対に楽しんでもらえるはずです。

製品第一弾は「忍者じゃじゃ丸くん」

そのピコカセットが、レトロゲーム好きでは知らぬものはいない人気ゲーム「忍者じゃじゃ丸くん」の正式許諾を受け、製品版第一弾としてリリースすることが決定いたしました!

出典 https://www.makuake.com

レトロゲームと言われて真っ先に思い出す方も多い大人気ゲーム「忍者じゃじゃ丸くん」が登場です!

ピコカの遊び方はいたってシンプル。
カセット型のガジェットをスマホのイヤホンジャックに差し込み、

出典 https://www.makuake.com

専用アプリを立ち上げるだけ!これでゲームが起動します。
あとはゲームをプレイするだけ!

出典 https://www.makuake.com

スマホとこのピコカセットさえあれば、どこでもすぐに始められる。最高です。

“たのしみ”という声が続々

発表去れて以来、ゲームショウやメディアにどんどん取り上げられ、ゲーマー達の期待も高まっている様子。

クラウドファンディングに挑戦中!人気沸騰中です

只今クラウドファンディングサイト「Makuake」にてプロジェクト実施中です。
支援した方には製品本体のほか、「デバッガー」「デザイナー」等の役職とともにお名前をゲームのクレジットに載せてもらえるというリターンが待っています。

レトロゲームを懐かしみたい方も、新たなファンも、是非ピコカセットでプレイを楽しんでみませんか。

大人気につき、リターンが追加されました◎お早めに!

ファンには嬉しいリターンが追加されました。
その内容とは…
コースによって様々な限定ピコカセットや、うれしい権利を得る事が出来ます!

“ シルバー殿堂入りコース ” 10万円
 クレジットにシルバー殿堂入りとして好きな名前を記載することができます。
 また「Makuake限定シルバーピコカセット」のほか、シルバー殿堂入り名刺400枚など多数のリターンが手に入ります。
“ ゴールド殿堂入りコース ” 30万円
 クレジットにゴールド殿堂入りとして好きな名前を記載することができます。
 また、限定シルバーに加え、限定ゴールドピコカセットのほか、イベントの開催日の決定権など多数のリターンが手に入ります。
“ プラチナ殿堂入りコース ” 50万円
 クレジットにプラチナ殿堂入りとして好きな名前を記載することができます。
 また、限定シルバー、限定ゴールド、限定プラチナピコカセットのほか、イベントの開催日そしてタイトルの決定権など多数のリターンが手に入ります。

ピコカセットの限定特典、とても気になりますよね!!
気になった方はぜひページで詳細をご確認ください。

この記事を書いたユーザー

Makuakeスタッフ このユーザーの他の記事を見る

クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」のキュレーションチーム。世界中のクラウドファンディングサイトを常日頃研究しつつ、日本でクラウドファンディングを根付かせることをミッションに日々奮闘。映画、ガジェット、おしゃれグッズや国内外のクラウドファンディングで生まれた素敵なアイテムに関わること発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス