舛添都知事の一連の政治資金私的流用疑惑についての記者会見において、弁護士が繰り返し発言した「違法ではないが一部不適切」という発言がネット上で話題になり、Twitterでもハッシュタグが出来るくらい盛り上がっています。

京都七条「魚問屋ととや」の海鮮丼が不適切!?

ひと通り面白ツイートが出揃ったかと思っていましたが、6月8日に一枚の衝撃的な写真を添えたツイートが投稿されました。

それは、京都市中央卸売市場・正門の隣にある、まぐろ・鮮魚販売と、にぎり寿司・海鮮丼・市場でお食事のお店「魚問屋ととや」が投稿したものなのですが…

大人気の海鮮丼が、何故一部不適切なのか…

その理由は、投稿されたツイートに添えられていた写真にありました…

コチラがその写真です!

出典 https://twitter.com

トロにネギトロ、いくらにホタテに海老…。美味しそうな赤だしや小鉢も付いて…こんなに美味しそうな海鮮丼のどこが不適切なのか…

……

あ…たしかに一部不適切かも…(嬉)

しかしTwitter上では…

不適切な箇所が見当たらない。

どこが不適切なのか全く理解できない。

とても素敵な海鮮丼。

…などと、不適切な部分に気付いていない(フリをしている)ユーザーもいれば…

丼の向こうが気になる。

丼には、目がいかない。

けしからん海鮮丼。

ぱいおつどん…。

ほくろがセクシー。

素直な人たちもたくさんいましたね(笑)

…とまぁ、今回話題のハッシュタグに便乗した「魚問屋ととや」さんですが、もちろん普段からは見るからに美味しそうな料理の数々をツイートしているので、是非そちらもチェックしてくださいね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス