創業84年の老舗ヘルメットメーカー“谷沢製作所”が制作した…

命を守るインテリア『+MET』

これが『もっと注目されるべきでは?』と思えるほど、非常に素晴らしい商品だったので紹介したいと思います。

東日本大震災の際、500人を超える人が外傷で命を落とし、また、防災ヘルメットをちゃんと備えていた家庭でも、物置や棚の奥など、いざという時に取り出しにくい場所に置いてあったという事実を目の当たりにし…

防災ヘルメットは手に届く場所に備えるべきだ!

というテーマのもと、開発されたというこの『+MET』。

なお、徹底的にこだわったのが

言われるまで絶対に“ヘルメットと分からないデザイン”にする!

という点だそうで、見た目のインパクトや、嵩張るという理由から『見える場所には置きたくない!』という声を受け止め、制作は、ヘルメットデザインに慣れたデザイナーではなく、インテリアデザイン専門のデザイナーに依頼!

そして、長い年月を経て…ようやく2つのデザインが完成致しました。

『POT』

普段は観葉植物の植木鉢『POT』。しかし、いざという時…

植物の部分を取り除けば

瞬時に防災ヘルメットに早変わり!

これなら緊急時、しっかりと頭を守ってくれるでしょう。

『LAMP』

個人的にオススメなのが↑コチラの『LAMP』。

普段は、どこにでもありそうなサイドランプですが…

緊急時は、シェード部分がヘルメットに!

さらに、ランプ部分が懐中電灯に早変わり!

これは災害時、めちゃくちゃ役立つに違いありませんね!

では、命を守るインテリア『+MET』。動画にてご覧ください!

出典 YouTube

こんな商品を待っていた!

現在の所、まだ商品化までには至っていないようですが…

『いのちを守るインテリアのコンセプトが浸透し、防災グッズがホームセンターだけではなく、インテリアショップや雑貨店の店頭に置かれることを期待している。

と語る…谷沢製作所。これは近々、インテリアショップ等で、実際に見る事が出来るかもしれませんね。

いつ来るかわからない大地震。興味を持った方は『タニザワ』のHP。チェックしてみてはいかがでしょうか?

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス