「イートイン」スペースが便利

Licensed by gettyimages ®

買い物の合間にちょっと休憩できるスーパーやコンビニの「イートイン」スペースがどんどん便利になっています♡

最近のイートイン スペースは超豪華

出典 https://twitter.com

電子レンジとお湯があり、買ったお弁当やカップ麺なども調理でき、水道も完備している。

購入スーパーも

出典 https://twitter.com

永田町駅連絡口の前にある成城石井東京ガーデンテラス紀尾井町店では、開放感あるつくりのイートインコーナーを併設しております。

充電もできる

オフィス街にある「ファミリーマート西天満4丁目店」(大阪市北区)。(中略)電子レンジや電気ポットはもちろん、トイレやコピー機、喫煙ルームなども設置している。客の多くは1人で来店、食後にパソコン作業をしたり読書したりと滞在時間は30分~1時間半程度。コンセントの付いたカウンター席もあり、平日夜には2~3時間滞在する人もいるという。

出典 http://www.sankei.com

電源があるイートインは便利ですね。

フリーWi-Fiとコンセント

無料で利用できて、至れり尽くせりです。

イートインスペースの面積は大きいところで約50平方メートル、席数で15程度。なかにはイスからソファにしたり、テレビを置いてくつろげるようにしたりした店舗もある。

出典 http://newswitch.jp

テレビやソファまで!

お茶も無料

お茶も無料で飲めるとは凄いです!

スーパー各社はイートインスペースを広げる  

・いなげや 今後2年をメドにほぼ全店に設置
・ライフコーポレーション 今後2年をメドに現在の30店から2倍以上に
・イオンリテール 「店内カフェ」を今期100店増の約160店に
・ダイエー 昨年の新店と大規模改装店計16店で導入または拡大
・イトーヨーカ堂 フードコートと別に約90店に導入済み。新店に拡大
・サミット 新店と改装店にはスペースを見ながら原則的に導入

出典 https://messe.nikkei.co.jp

イートインスペースはスーパーの売り上げにもつながってるそうです。

イートインにはルールがあります

「イートイン」スペースのほとんどの店舗が禁酒・禁煙です。

無料のスペースの為、仮眠や長時間休憩はNG。

コンビニのイートインもオシャレ

コンビニのイートインスペースと言えばミニストップを思い浮かべますが、他のコンビニでもイートインコーナーがあるんです。

出典 https://twitter.com

明石公園LAWSONのイートインスペースはテラス席 完備で外観もオシャレ。

ファミリーマート

ファミリーマートのイートインはカフェみたい!

出典 https://twitter.com

テーブルクロスがセットされてて可愛い♡

セブンイレブン

出典筆者撮影

筆者が訪れたセブンイレブンは銀座店。銀座では、コーヒー一杯が500~700円位するのは当たり前の中、ちょっと休憩できるのはありがたいです。

いかがでしたか?イートインスペースは、外食より安く気軽に使えるお得感があり、今後もどんどん増えていくそうです。

この記事を書いたユーザー

☆ラララ☆ このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナ公式ライターの☆ラララ☆です。しまむらやプチプラの記事を中心に執筆してます。Twitter、Facebookでのシェア大歓迎!!拡散お願いします♪
インスタグラム  https://www.instagram.com/lalalala921/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • インターネット
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス